芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

第22回寺町美術祭り のお知らせ

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

10月19日(金)より始まる催しをご紹介します。

第22回 京都寺町美術祭り
2018年10月19日(金)~21日(日)10:00~17:00
詳しくは>>こちら

弊社も軒を連ねる寺町通りは市役所の西側に面し、両側には古美術・骨董店が
並ぶ美術通りです。様々なジャンルの美術・工芸品が集まるこの寺町通りで京都の
秋にふさわしいイベントを開催し、今年で22年目を迎える事になりました。

芸艸堂では期間中 全商品20%OFF(特価品・一部木版画を除く
他の特典との併用はできません)での売出しをいたします!! 
ご来店お待ちしております。


美術祭り2018
美術祭り2018②

思いがけない面白いものが町から、お店の奥から登場するかもしれないこの寺町通り
にぜひ、お越しくださいお待ちしております。

そして弊社2F画廊で開催している展示会をご紹介します。

「芸艸堂の木版図案本」-『滑稽図案』重版出来」 
芸艸堂2F 画廊(入場無料) 
10/17(水)~10/31(水)10:00~17:00 *27日(土)、28日(日)休み

神坂雪佳が115年前のヨーロッパで感じたアールヌーヴォーをユーモア
あふれるデザインで表現した木版本「滑稽図案」他近年評価が高まっている
明治の近代工芸、その製作現場を支えた芸艸堂発行の図書資料を展示します。

摺風景
滑稽図案表紙



デザイン・アート ブログランキングへ

雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

新刊および関連展覧会のお知らせです。

漆の技法「沈金」の絵本 第2弾
雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 

馬飛池に生まれ育った鯉カイの成長物語。沈金作家・鳥毛 清が贈る、夢のように
美しい幻想世界 。 漆黒のパネルに精緻な彫が冴える。擦り込まれた金粉が燦然
と浮かび上がり、生きものたちの姿かたちが華麗に踊り だす。子供も大人も楽し
める美しい「沈金」の絵物語。
本体2,500円+税

■ 沈金とは?
この絵本の原画は、漆塗りのパネルに絵を彫り、金粉や金 箔を擦り込んで仕上
げる「沈金」という漆の技法を使って制作したものです。漆黒に、鮮やかな金
が美しく浮かび上がります。

書影 のコピー
本文2
本文4

*展覧会情報
沈金 鳥毛清 漆芸展
会期 10月17日(水)~23日(火)
場所 西武池袋本店6階(中央B8)=西武アート・フォーラム

鳥毛清 漆芸展
鳥毛清 漆芸展②




デザイン・アート ブログランキングへ

パリ Rozaliart Gallery にて加藤晃秀版画展

こんにちは。芸艸堂(うんそうどう)です。

アムステルダムでの展覧会参加に続き
パリでも木版画の展示会を企画していただいています。

弊社の木版画を取り扱っていただいている
パリ市内アンティークマーケット(Marché Dauphine - Antique Market)
内に位置するRozaliart Gallery にて

加藤晃秀木版画展 を開催されます。10月4日~
フランスの人達に好評でありますように!

IMG_1608
スクリーンショット 2018-10-03 21.36.39

Ne manquez pas notre soirée des Puces où les vents d’Asie souffleront jeudi 4 octobre à partir de 19 h. C’est l’estampe de Kato Teruhide « la pagode Yasaka » qui a servi de modèle pour l’invitation


デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ