芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

相国寺にて若冲版画の実演と体験


こんにちは芸艸堂(うんそうどう)です。

現在京都で開催されている 
ハンブルク浮世絵コレクション展
相国寺承天閣美術館にて、開催記念イベントとして芸艸堂は
伊藤若冲の木版画 実演と体験】
に先週 摺師さんと共に行って参りました。

ハンブルグ浮世絵コレクション

会場は承天閣美術館2Fの講堂を体験会場に設営していただきました。

46b89265.jpg
 ←講堂に摺り場を設営
cd761c94.jpg
 摺立順序を並べ木版摺りの工程を説明します。

写真の版画は伊藤若冲がお寺の天井に描いた「花卉天井画」を明治期に木版画で再現し
木版摺り作品集「若冲画譜」として発行した中の1枚。
その原版木を用いて現在の摺師 宮村氏が摺り上げた「かきつばた」の図です。

46a4150b.jpg
 会場は午前・午後2回の公演とも定員30名が満席でした。

13e1cfb0.jpg
 ←摺師は精華大公開講座にも来ていただいた宮村氏。

摺師の実演を見ていただいた後、実際の版木を使って体験摺りをしていただきました。

fe2432f1.jpg
 若冲「玄圃瑤華」をカードサイズに制作した版木

21372cd8.jpg

11fa43bb.jpg


いつもワークショップや実演のお話をいただくと、事前の資料作りや実際に使う版木の選定、
摺師さんとの打ち合わせなど直前までバタバタしながら、何人の方が参加してもらえるか心配しながら当日を迎えます。
精華大学に続き、体験・実演が続いていますが、参加者みなさん熱心に聞き入ってくださり
終わった後はホッと一安心です。

ハンブルグ浮世絵展は9月11日まで続きます。
会期中 芸艸堂は【特別公開 伊藤若冲の拓版画「玄圃瑤華」と版木】
8月13日(土)~21日(日)に資料展示いたします。

他にも会期中
記念坐禅会6月19日(日)14時~15時半
定員先着70人※当日13時より整理券配布

浮世絵版画の摺り実演会(協力:アダチ版画研究所)
8月6日(土)午前11時~、 午後2時半~
定員各50人 参加費無料

特別公開 横山華山筆「祇園祭祭礼図巻」7月2日(土)~7月18日(月・祝)
とまだまだ企画が続きます。
京都はこれからどんどん暑くなってきますが相国寺境内を散策していただき
展示会をご覧くださいませ。

精華大学 公開講座 Garden で芸艸堂 Work Shop その2


こんにちは芸艸堂(うんそうどう)です。

先月 精華大学 公開講座Gardenでの Work SHOPの様子をお知らせします。

まずは、芸艸堂と木版印刷の関わりを資料や出版物、版木を用いて説明。

59c362e6.jpg
1701133f.jpg


そして、この道50年以上の版画摺師 宮村克己氏を招いて 神坂雪佳「春の田面」
オリジナル版木を用いて摺り実演を行い、受講者の質問にも丁寧に答えていただきました。

a57a7101.jpg


摺り工程を見学後、伊藤若冲玄圃瑤華(ゲンポヨウカ)」の木版摺りを体験していただきました。

4899206e.jpg

全工程3時間の長い講座にも関わらず、いただいたアンケート結果は満足度が高く
楽しんでいただいたようです。

公開講座の経験など少なく、3時間の講演を心配していたのですがアンケート結果に
こちらも嬉しくなりました。

精華大学さんのブログでも今回の講座の様子を紹介していただいていますので、こちらもご覧ください。

数年前から自社内でのWork Shopも始めています。
京都のお店が集まったサイト「老舗モール」案内を載せているのですが
そのご縁から今日は岐阜から修学旅行生が体験に来られます。
少しずつですが、若い世代の人達が木版摺りの世界に興味を持っていただけるのは嬉しい事です。
現在、絵具の調合や版木、資料等 準備中

北斎の豆本第2弾


こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

5月の新刊をお知らせします。

江戸の天才絵師・北斎の絵手本集
三體画譜(さんていがふ)

三テイ画譜

【ISBN】 978-4-7538-0250-0
【著者】 葛飾 北斎 著
【価格】 定価1,680円 (本体1,600円+税)
【発行】 2011年5月16日
【仕様】 四色刷/B7変型判/(11.6×8.3㎝)/46頁/和綴じ・豆本
【分類】 絵画/デザイン/浮世絵・版画

大好評☆北斎の和綴じ豆本第2弾!
ヒラメキの達人北斎の新アイデア、略し方の基本をわかり易く手解き
■真=ものの形を正確に描く
▼行=真をすこし略して描く 
●草=最も崩して描いた略筆
の三体に描き分けた人々、風景、草花や鳥獣魚類等々北斎のタッチをたっぷり掲載した
名作絵手本を和綴じ豆本で復刊しました!

三テイ画譜4
三テイ画譜3
三テイ画譜2

ご紹介が遅れましたが、こちらは4月の新刊です。

すぐに描ける日本画 -やさしい手本集

風景や静物を直接描く写生ではなく、お習字の独習のように傍らに本を置き絵を手本にして
学習する方法を「臨模(りんも)」といいます。
本書は明治期に活躍した日本画家の絵手本、滝和亭「丹青一斑」、川端玉章「習画百題」、
松田霞城「霞城習画帖」を再編集し70余図をオールカラーにて収録しました。
草花や果物、風景など、初心者にも写しやすいやさしいお手本を選び抜粋しました。
やさしく素直なタッチで、季節の便りに添えた絵手紙や初歩の日本画の独習に最適です。
ご注文は書店様にてお問い合わせいただくか、もしくは芸艸堂まで直接お問い合わせくださいませ。

すぐに描ける日本画

B5横判
オールカラー84頁
定価2,625円(税込)
ISBN978-4-7538-0249-4 C0071(書店にてご注文の際、この番号をお伝えいただくと便利です。)
ギャラリー
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 第22回寺町美術祭り のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ
  • 雨龍物語(あまりゅうものがたり)-ある伝説ー 鳥毛清 新刊のお知らせ