芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

明治24(1891)年、美術書出版社として京都で創業。現在、日本唯一の手摺木版本を刊行する出版社です。
その木版摺、製本技術を活用して、明治~昭和初期にかけて刊行した多色摺り図案集のモチーフを
アレンジし、顔料を使った美しい発色、柔らかな和紙の手触りが特徴の木版商品や、文具、インテリアなどを
制作しています。

京都1200年の旅 BS朝日

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

前回の本の紹介に引き続き、今回はテレビ放映のご紹介です

京都1200年の旅 (BS朝日)12月6日22:00~
「秀吉の京都大改造」

戦国時代の始まりを告げた応仁の乱において、徹底的に破壊され焼け野原になるほどの
大きな打撃を受けていた京都。
今日目にしている風情ある町並みは、一人の男が復興させて生まれたものだったのです。
それは、たった一代のわずか十数年で成し遂げた前代未聞の都市大改造。
その人物こそが、天下人の豊臣秀吉です。
6日の放映では秀吉が短期間で復興させたゆかりの地や寺社が紹介されます。
そのゆかりの場所、寺町通りの紹介の際に芸艸堂も撮影していただきました。

ぜひ、ご覧ください。

芸艸堂(うんそうどう)が紹介されています

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

“京都本”に紹介された案内を度々ブログでUPしていますが、
今回は京都本以外に紹介された書籍をご案内します。

ランドネ (出版社 えいしゅっぱんしゃ)

ランドネ=フランス語でトレッキングや少々ハードな遠足の意
ランドネ流、京都の歩き方特集に芸艸堂が紹介されています。
京都の山と街の両方をつないで歩いて、寺町通りを散策して下さい。

「ランドネ」№23表紙
「ランドネ」山で使える京モノ探し旅
後姿で店主も載っています。

猫びより (日本出版社 )
特集記事「猫をアートする!」に芸艸堂猫グッズが紹介&通販していただきました。

「猫びより№60」表紙
猫びより
猫びより2

最後は京都本のご紹介です。

月刊 京都 (白川書院)

創刊昭和25年の京都を楽しむテキスト本です。
「仁王門通周辺の寺の町を歩く」の記事の中に芸艸堂と若冲版画を紹介していただきました。

「月刊 京都 №725」表紙
「月刊 京都 №725」 仁王通り周辺の寺の町-2

こうして列記すると本当に色々なジャンルの書籍に紹介されいます。
各出版社の方々、ありがとうございます!

銀座三越 ジャパンエディション

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

現在開催中の展示会のお知らせです。

~古都が育んだ美しい風情~
   京の正月迎え

■11月23日(水)~29日(火) ※最終日は午後6時にて閉場。
■銀座三越 8階 G-スペース

創業安政二年。にほひ袋の専門店、石黒香舗さんと8Fジャパンエディション横 Gスペースにて
現在出店しています。
初日が祭日と重なり今日は多くのお客様に来場いただきました。
店主は土曜日まで売り場で販売していますので、ぜひ覗いてみて下さい。

018.jpg
019.jpg
020.jpg
手前の商品は石黒香舗さんの「にほひ袋」です。
ギャラリー
  • 大浮世絵展が始まります。
  • 「円山応挙から近代京都画壇へ」が京都国立近代美術館で始まります。
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • 第23回寺町美術祭り のお知らせ
  • 第23回寺町美術祭り のお知らせ