芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

明治24(1891)年、美術書出版社として京都で創業。現在、日本唯一の手摺木版本を刊行する出版社です。
その木版摺、製本技術を活用して、明治~昭和初期にかけて刊行した多色摺り図案集のモチーフを
アレンジし、顔料を使った美しい発色、柔らかな和紙の手触りが特徴の木版商品や、文具、インテリアなどを
制作しています。

ユニクロ 2019UT春夏コレクションに紹介されました。

こんにちは。芸艸堂(うんそうどう)です。

ユニクロ「UT」から昨年12月にリリースされ欧州で大反響を呼んだ
葛飾北斎にフィーチャーしたコレクション「北斎ブルー」。
その掲載される2019UT春夏コレクションカタログに弊社が紹介されました。

ユニクロカタログ表紙
ユニクロカタログ芸艸堂
IMG_1851

ユニクロ UT  北斎ブルーサイトは>>こちら



デザイン・アート ブログランキングへ

「いつだって猫展」が仙台で、「美を競う展」が京都で始まります。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

春になって芸艸堂も関わる展覧会が増えてきました。
4月の展覧会情報その③です。

いつだって猫展 
仙台市博物館
4月19日(金)~6月6日(日)

江戸時代には現代と同じように「猫ブーム」が到来し、かわいい仕草の
猫や怪談話に出てくる化け猫が浮世絵などに描かれました。
そうした江戸時代の「猫ブーム」の様子を歌川国芳の浮世絵や、絵入り本、
土人形等を通して紹介されます。
この展覧会は各地を巡回しましたが、東日本では仙台が初開催となります。

いつだって猫展 仙台

美を競う 肉筆浮世絵の世界 
京都文化博物館
4月27日(土)~6月9日(日)

鮮やかな色彩で摺られた版画のイメージが強い浮世絵ですが、肉筆画は量産
される錦絵の版画と違い、浮世絵師が絹本・紙本に直接描く一点物です。
本展では貴重な肉筆画を、美人画を中心に約110点が展示されます。

美を競う 京都文博

各ミュージアムショップには芸艸堂の関連品が並びます。
こちらもぜひお越しくださいませ。


デザイン・アート ブログランキングへ

ムーミン展が始まりました。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

展覧会のお知らせです。

日本フィンランド外交関係樹立100周年記念
ムーミン展 
森アーツセンターギャラリー
4月9日(火)~6月16日(日)

世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。
本展は、その多彩なアートと奥深い物語の魅力を、約500点の展示品で
体感できる展覧会です。世界で唯一の「ムーミン美術館」と、作者で
あるトーベ・ヤンソンのコレクションからよりすぐりの作品が紹介されます。

ムーミン展
IMG_3474
IMG_3483

フィンランドとの外交関係樹立100周年を記念し、浮世絵とトーベの作品を
並べた展示もございます。

IMG_3484




デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 和泉久保惣記念美術館にて木版摺実演・体験をいたします。
  • 和泉久保惣記念美術館にて木版摺実演・体験をいたします。
  • 和泉久保惣記念美術館にて木版摺実演・体験をいたします。
  • 和泉久保惣記念美術館にて木版摺実演・体験をいたします。
  • 横山華山展が京都文化博物館で開催中
  • 木版本「滑稽図案」が第53回造本装幀コンクール に入賞しました!
  • 木版本「滑稽図案」が第53回造本装幀コンクール に入賞しました!
  • 木版本「滑稽図案」が第53回造本装幀コンクール に入賞しました!
  • 木版本「滑稽図案」が第53回造本装幀コンクール に入賞しました!