こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

明日から地元京都にて浮世絵展がはじまります。

日独交流150周年記念 
ハンブルク浮世絵コレクション展

相国寺承天閣美術館
前期:5月21日(土)~7月18日(月)10時~17時
後期:7月23日(土)~9月11日(日)(入館16時半まで)

 ドイツ有数の博物館として知られるハンブルク美術工芸博物館より、
5000点を超える所蔵の浮世絵の中から、ほとんどが初公開となる約200点
を選りすぐって展観。春信、歌麿、写楽、北斎、広重、国芳といった
人気絵師たちの作品のほか、贈答を目的に贅をこらして制作された稀少な
「摺物」も展示されます。
さらに校合摺、版下絵、画稿、板木といった珍しい資料で浮世絵制作の過程
をたどる、名品を楽しみながら、浮世絵を深く知る絶好の機会です。

f36696f1.jpg


相国寺承天閣美術館
京都市上京区今出川通烏丸東入ル。(地下鉄烏丸線「今出川」3番出)
一般1000円(前売り800円)、大学生・シルバー800円(600円)、
高中小生500円(前売り300円)。※リピーター割引(半券引換で100円引)あり


◆開催記念イベントとして芸艸堂は伊藤若冲の木版画 実演と体験
特別公開として 伊藤若冲の拓版画「玄圃瑤華」と版木の展示をさせていただく事になりました!

伊藤若冲の木版画 実演と体験
6月11日(土)11時/14時半
定員各先着30人※当日10時/13時半より整理券配布

特別公開 伊藤若冲の拓版画「玄圃瑤華」と版木
8月13日(土)~21日(日)*観覧には本展覧会券が必要

こちらの版木は4月にNHKにて放映された「若冲ミラクルワールド」にも紹介された版木と拓版摺りが展示されます。

f252befa.jpg
42b73815.jpg


先行してミュージアムショップには若冲葉書豆本などを取り扱っていただいております。
ぜひそちらもご覧くださいませ。

他にも開催記念イベントが企画されています。

記念講演会「『ハンブルク浮世絵コレクション』に見る浮世絵の魅力」
5月21日(土)14時~15時半
講師=永田生慈(美術評論家、葛飾北斎美術館館長)
定員先着100人※当日13時より整理券配布

記念坐禅会
6月19日(日)14時~15時半
定員先着70人※当日13時より整理券配布

浮世絵版画の摺り実演会(協力:アダチ版画研究所)
8月6日(土)午前11時~、 午後2時半~
定員各50人 参加費無料

特別公開 横山華山筆「祇園祭祭礼図巻」
7月2日(土)~7月18日(月・祝)

※いずれも於相国寺承天閣美術館、参加無料(要観覧券)

こちらもぜひご覧くださいませ。