こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

嬉しい事に木版の世界に興味を持っていただける方々が増えてきたのか、11月に入り
木版摺りの実演、体験企画が3件入ってきました。

夢二郷土美術館


「絵師 夢二 - 生きて、描いて-」展
夢二郷土美術館本館 平成23年9月6日(火)~12月18日(日)

期間中による文化講座にお招きいただき、先日11月13日(日)
夢二作品の「花子」を摺る実演の見学とともに、参加者の皆様にも夢二がデザインした便箋や封筒の
木版画摺りを体験していただきました。(完成した便箋・封筒はお持ち帰りいただきました。)


麗國礼賛 × Benefit One
「京都の図案からみた若冲ワールド」


昨年からBenefit Oneさんが企画されている芸艸堂体験ツアーが19日始まります。
芸艸堂が発行する若冲の木版本の中からオリジナル版木を使って摺り工程を実演します。
こちらは好評につき今年で3回目の企画となりました。

20111115104500_00001.jpg

そして今年の春に企画していただいた 京都精華大学 公開講座 Garden に引き続き
秋の公開講座にも芸艸堂木版講座が開催される事になりました。

手摺り木版講座
「若冲・雪佳の世界に触れる」


11月26日(土)13:30~16:30
芸艸堂の出版物を資料や版木を用いて解説。
後半は伊藤若冲「紅梅」をオリジナル版木を用いて摺師が摺り工程を実演します。
そして参加の方々は神坂雪佳「海路」の木版摺りを体験していただきます。

当日の様子はまた後日ご報告します。