こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。
10月に寺町美術祭り、Benefit One企画 芸艸堂木版摺見学会に続き
今年で3回目となる精華大学公開講座ガーデンでの木版講座の様子を
お知らせします。

手摺り木版講座
「神坂雪佳と浅井忠の図案」

京都精華大学 公開講座 Garden

3回目の今回の講座も大勢の方々にお集まり頂きました。
まずは、最近特に注目を集めている明治期の京都で工芸界を
牽引した神坂雪佳浅井忠、両巨匠の世界を、木版本を用いて解説。
画像 009

そして、この道50年以上の版画摺師 宮村克己氏を招いて神坂雪佳「狗児」
のオリジナル版木を用い実演を行い、受講者の質問にも丁寧に答えていただきました。
画像 012

摺り工程を見学後、木版はがき(画・葛飾北斎)の木版摺りを体験していただきました。
画像 017
画像 020

今回も全工程3時間の長い講座にも関わらず、最後まで皆様熱心にご参加いただきました。