こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

明日から開催される展覧会のお知らせです。

京都市美術館・細見美術館コレクションより
美の競演 京都画壇と神坂雪佳
~100年の時を超えて~
大阪高島屋7階グランドホール
2013年3月6日(水)―18日(月)

明治から昭和にかけて活躍した、竹内栖鳳や上村松園といった京都画壇を代表する画家たちと、
琳派の継承者で近代デザインの先駆者として知られる神坂雪佳の作品を、京都市美術館と
細見美術館の名品で紹介する、初の展覧会です。

かつて同時期に同じ京都で、髙島屋を扇の要として活動の場を広げていた京都画壇と雪佳が、
およそ100年ぶりに競演します。画題や作風などが比較できるだけでなく、両者の、ジャンルを
超えて共通する美意識や時代のエネルギーを感じることができるでしょう。
人気の高い美人画を数多く展覧するほか、画家たちと髙島屋との関係にもふれます。
歴史の雅びと新時代の華やぎに満ちた、京都の美しい近代日本画の世界を、約70件の珠玉の
コレクションでお楽しみください。(展覧会案内より)

ミュージアムショップには芸艸堂の雪佳関連の版画・和雑貨も並びます。
こちらもぜひお立ち寄り下さい。

巡回先
会期: 横浜髙島屋     4月24日(水)~5月6日(月・振)
    京都髙島屋     5月9日(木)~5月20日(月)
    東京・日本橋髙島屋 5月29日(水)~6月10日(月)
3月10日AM6:15~ MBSにて美の京都遺産(再放送)で雪佳が紹介されます。
こちらもご覧ください

美の競演 京都画壇と神坂雪佳
20130222164458_00001.jpg