こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

3月の弊社の商品がミュージアムショップに並ぶ展覧会をお知らせします。

マルモッタン・モネ美術館所蔵
モネ展 光の画家、春の京都に。
京都市美術館 3月1日(火)~5月8日(日)

モネ展京都


モネの生涯を辿る奇跡のコレクションが約90点紹介されます。京都では33年ぶりの公開です!

春季特別展ー信仰と祭りのエネルギー
KAZARI かざり
MIHO MUSEUM 年13月1日(火)~5月15日(日)

KAZARI展


信仰の中の動物たち、祭りの賑わいなどを展観しながら、「かざり」をキーワードに日本人の
精神世界をひもとく展覧会。
なかでも伊藤若冲の「升目描き」と呼ばれる独自の技法で描かれた「鳥獣花木図屏風」
と「樹花鳥獣図屏風」の両作が期間限定(3月1日~4月17日)競演します。お見逃しなく! 

生誕180年記念
富岡鉄斎 近代への架け橋
兵庫県立美術館 3月12日(土) ~5月8日(日) 

鉄斎展 兵庫県立


近代文人画の巨匠、富岡鉄斎(1836-1924)の生誕180年を記念した回顧展が開催されます。
富岡鉄斎の画業を約200点の作品、資料で紹介し、絵画制作に貫かれてた鉄斎の世界観を探ります。

(芸艸堂の社名は富岡鉄斎に命名していただきました。)



デザイン・アート ブログランキングへ