こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

京都精華大学 公開講座 GARDENのご案内です。
大学の施設や設備を使って、実際に手を動かしながら学ぶ講座です。
受け付けは4月10日から。実日は6月とまだ先ですがご参加お待ちしています。

*5月1日更新 申し込みが20名に達し満席となりました。受け付けは終了となりました。
ありがとうございます。


手摺木版講座 若冲の木版本
京都精華大学GARDEN 6月3日(土)13:30~16:30 受付は4月10日より
garden_wood_main_2017ss

芸艸堂の早光照子を講師に迎え、芸艸堂が刊行した木版本についてのレクチャーと
木版摺り体験を通して伝統工芸の世界に触れ、木版・図案の魅力を味わうことができます。
前半のレクチャーでは、特に明治以降 芸艸堂が刊行していた『若冲画譜』と『若冲画帖』
の当時と現在の摺り物を並べ、製作の過程や出版の背景について解説します。
後半は京版画界有望の女性摺師、平井恭子氏に木版画「紅菊」(画:伊藤 若冲)摺りの
工程を実演いたします。
最後は実際にそれぞれの手で「未草(ひつじぐさ)」(画:伊藤若冲)の木版摺りを
体験します。

<制作品>
木版画1点(画寸:103mm×150mm)※切り取って葉書として使用可能
芸艸堂の版木「未草」(画は芸艸堂発行の『若冲画帖』より)

<実演作品>
芸艸堂の木版本『若冲画譜』使用の版木より「紅菊」(画:伊藤若冲)
講師:早光照子(芸艸堂)、平井恭子(摺師)
定員:20名
受講料:3,500円(材料費込み)※この講座は割引対象外です
会場:京都精華大学


デザイン・アート ブログランキングへ