こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

芸艸堂も関わる4月の展覧会のお知らせです。

没後170年記念
北斎 富士への道 
太田記念美術館
4月4日(木)~5月26日(日)

葛飾北斎(1760~1849)が嘉永2年(1849)4月18日に亡くなってから、
ちょうど170年の節目の年に生涯のテーマであった富士山を北斎がどのように
描き続けたかを紹介されます。

太田記念 北斎

没後130年
河鍋暁斎 鬼才Kyosai! 
兵庫県立美術館
4月6日(土)~5月19日(日)

幕末から明治前半にかけて活躍した河鍋暁斎(1831-89)は、幅広い画業で知ら
れています。寺院や神社、版元・出版社、料亭や老舗商店、能や歌舞伎といった
広範囲にわたる人たちとの交友・受注関係を培いながら多様な作品世界を展開し
ました。「ネットワーク」というキーワードのもと、暁斎が手がけた錦絵や挿絵本、
工芸作品なども含めて紹介されます。

兵庫県美 暁斎

オーバリン大学 アレン・メモリアル美術館所蔵
メアリー・エインズワース浮世絵コレクション
初期浮世絵から北斎・広重まで 
千葉市美術館
4月13日(土)~5月26日(日)

アレン・メモリアル美術館には、アメリカ人女性メアリー・エインズワース
(1867-1950)が、寄贈された1500点以上の浮世絵版画が所蔵されています。
人気のある作品ばかりでなく、希少な作品も多く、また保存状態も良好で、
浮世絵版画の魅力を余す所なく伝える美しいコレクションですが、これまで
アメリカにおいてさえ大規模な展覧会は行われたことがありませんでした。
そのコレクションから珠玉の200点を紹介する、初めての里帰り展です。

メアリーエインズワース浮世絵コレクション

各ミュージアムショップには芸艸堂の関連品が並びます。
こちらもぜひお越しくださいませ。


デザイン・アート ブログランキングへ