こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

東京から山口へ巡回が始まりますよ。

特別展
奇才―江戸絵画の冒険者たち― 
7月7日(火)〜8月30日(日) 山口県立美術館 
伊藤若冲、長澤蘆雪、曾我蕭白、歌川国芳ら、過激で強烈な個性を放つ絵師に
とどまらず、従来の江戸絵画史において“主流派”として語られてきた、俵屋宗達
や尾形光琳、円山応挙らも新しい表現に挑み続けています。
北は北海道から南は九州まで、全国から30人強の奇才絵師を集め、その個性溢れる
作品を選りすぐり紹介する展覧会。
SHOPには芸艸堂の関連版画・書籍・和雑貨も並びます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、
事前予約性となっておりますが、ぜひお立ち寄りくださいませ。

江戸の奇才展




デザイン・アート ブログランキングへ