芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

2020/03

明治24(1891)年、美術書出版社として京都で創業。現在、日本唯一の手摺木版本を刊行する出版社です。
その木版摺、製本技術を活用して、明治~昭和初期にかけて刊行した多色摺り図案集のモチーフを
アレンジし、顔料を使った美しい発色、柔らかな和紙の手触りが特徴の木版商品や、文具、インテリアなどを
制作しています。

祇園祭展が京都文化博物館で始まります。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

臨時休館が相次ぐ美術館ですが、開催される展覧会のお知らせです。

特別展
京都祇園祭 町衆の情熱・山鉾の風流
3月24日(火)~ 5月17日(日)京都文化博物館 

祇園祭 文博

祇園祭の源泉は、遠く千年以上前の平安時代中期にさかのぼり、都の安寧を脅かす
疫神の退散を願った祭儀に由来するとされています。
この展覧会は、祇園祭の山鉾に込められた人びとの思いがテーマとなっています。
日本を代表する祭りとして世界に認められた京都 祇園祭。その山鉾巡行の真髄は
華麗な装飾を体現させ受け継いできた人びとの心にあります。ここに結集した山鉾
の美の姿をご堪能下さい。

ショップには各鉾町の協力を得て一点一点撮影し、その図版から四十年前の状態を
確認する事ができる貴重な書籍「祇園祭染織名品集」が並びますのでぜひご覧くださ
いませ。
祇園祭染色名品集②
祇園祭染色名品集③



デザイン・アート ブログランキングへ

津田青楓展グッズ紹介

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

練馬区立美術館にて好評開催中の
生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和】。
会場では各種グッズも販売されています。その制作を承りました。

ポストカードには芸艸堂より刊行の青楓作品の中から、夏目漱石や
松岡譲の装幀、各種図案の8種類が登場

津田青楓 葉書③
津田青楓 葉書①
津田青楓 葉書②

松岡譲のグッズはレアですよ~!

一筆箋には夏目漱石の『明暗』、『道草』の装幀を使っています。
紙は四国産の和紙を使用。書き味と風合いにこだわりました。
『明暗』は縦書き、『道草』は横書きです。
夏目漱石ファンはもちろん、文学好きのあの人へのお手紙にぜひご利用ください。

津田青楓 一筆箋①
津田青楓 一筆箋②
津田青楓展示風景

生誕140年記念
背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和 
2月21日(金)~ 4月12日(日) 練馬区立美術館 

津田青楓展


デザイン・アート ブログランキングへ

加藤晃秀木版画「嵐山紫風」再版のお知らせ。

こんにちは。芸艸堂(うんそうどう)です。

日本のみならず、海外でも人気の加藤晃秀先生(1936年~2015年)の木版シリーズ
長らく品切れ状態だった木版画が再版できました。
The woodcut which was in the sold out state for long could be reprinted.

嵐山紫風(らんざんしふう)

嵐山紫風部分
複数枚の版木を用い、桜の花びら部分を重ね摺し、立体的に摺り上げています。

加藤 嵐山紫風 のコピー
嵐山紫風額装コピー

サイズ 
絵ータテ40×ヨコ27cm 30,000円(本体)
額ータテ55×ヨコ42cm 20,000円(本体)
額装 50,000円(本体)

素材  
紙 - 越前和紙 額 - 縁:木製  前面:アクリル


デザイン・アート ブログランキングへ

生誕135年 竹久夢二展 が京都高島屋から始まります。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

3月は臨時休館が相次ぐ美術館ですが、開催される展覧会のお知らせです。

生誕135年記念
竹久夢二展 幻想の美 秘められた謎
3月4日(水)~ 15日(日)京都高島屋7F グランドホール 
特設サイトは>>こちら

夢二展京都高島屋

大正ロマンを象徴する詩人画家・竹久夢二(1884年~1934年)の生誕135年を記念
し、夢二研究の第一人者で美術史家・竹久夢二学会会長も務める高階秀爾
(たかしな・しゅうじ)氏の監修のもと、夢二郷土美術館の所蔵作品を中心に、同氏
の視点で選び抜かれた約150件の作品を4つの章で展観されます。
アメリカ西海岸滞在中に夢二が新たな画境を求めて描いた《西海岸の裸婦》と《花衣》
を、夢二郷土美術館外で揃っての公開は今回の高島屋巡回展が初めてとなります。
巡回
3月18日(水)~30日(月)横浜高島屋ギャラリー〈8階〉(中止になりました。)
4月8日(水)~19日(日)大阪高島屋 7階グランドホール (中止になりました。)
5月13日(水)~25日(月)日本橋高島屋S.C. 本館8階ホール

ショップには「夢二のデザイン」が置かれていますのでぜひご覧くださいませ。


デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 手拭で御朱印ケース
  • 手拭で御朱印ケース
  • 手拭で御朱印ケース
  • 「津田青楓と京都」が京都文化博物館で再開されます。
  • 「津田青楓と京都」が京都文化博物館で再開されます。
  • 「津田青楓と京都」が京都文化博物館で再開されます。
  • 「津田青楓と京都」が京都文化博物館で再開されます。
  • 「津田青楓と京都」が京都文化博物館で再開されます。
  • 折紙で雑貨作り