芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

芸艸堂四方山話

明治24(1891)年、美術書出版社として京都で創業。現在、日本唯一の手摺木版本を刊行する出版社です。
その木版摺、製本技術を活用して、明治~昭和初期にかけて刊行した多色摺り図案集のモチーフを
アレンジし、顔料を使った美しい発色、柔らかな和紙の手触りが特徴の木版商品や、文具、インテリアなどを
制作しています。

大英図書館 のブログに芸艸堂が紹介されています

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

コロナが蔓延する前、芸艸堂の図案を展示紹介いただいた
大英図書館:日本のテキスタイルデザインブック展。

同館 の東アジアコレクション責任者であるヘイミッシュ・トッド氏
ブログにて、芸艸堂の図案集が紹介され、
今回は芸艸堂と日本のデザイン本出版の進化として紹介いただきました。

日本のテキスタイルデザインブック
Exquisite Patterns: Japanese Textile Design
2月14日(金)~ 5月17日(日) 大英図書館 The British Library


大英図書館の日本コレクションの中から日本のテキスタイルデザインブックが
デジタル印刷になって2階ギャラリーで開催されます。無料で公開中です!
芸艸堂版本からも多数展示いただいています!

Exquisite Patterns: Japanese Textile Design will highlight the creativity and skill of artists,
designers and publishers in a display of images reproduced from the British Library’s collection
of Japanese pattern books.
14 February – 17 May 2020

数年前から学芸員の方が調査に来られ、芸艸堂の版本も多数所蔵されている事が
確認されました。膨大な蔵書のため、まだまだ未調査の版本が多数眠っている中、
今回の調査で改めて日本の図案本の素晴らしさを再確認いただき、デジタル印刷ですが
展示までいただく事になりました。

大英図書①
大英図書②
大英図書③
大英図書④

ガラス乾板を京都工芸繊維大学に寄贈いたしました。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

昨年3月に弊社版木蔵を改修工事いたしました。
棚に積んである版木や資料を移動させながらの工事となりましたが
版木以外にもガラス乾板が多数ありました。

2019-08-21 09.50.20

ガラス乾板:感光する写真乳剤を塗ったガラス板。写真機にセットして撮影した後、
乾板をもとに写真を焼き付ける。フィルムが普及する前の明治から昭和にかけて、
よく使われた印刷製版です。

2019-08-21 09.51.07
2019-08-27 13.33.00
2019-08-27 13.34.05

弊社は美術書の出版社として創業し、木版印刷→コロタイプ印刷→原色版印刷
→オフセット印刷→デジタル印刷と印刷技術の変遷をたどりながら様々な出版を
手掛けており、ガラス乾板は昭和初期頃まで展覧会図録や着物の図録発行に使用
していました。

長年版木蔵に眠った乾板はガラスなので一枚でも重く、劣化もあり破損し
やすい状態でしたが、京都工芸繊維大学の協力の元、内容調査と一部の版を
デジタルデーター化していただきました。

2019-08-21 09.45.11
ガラス乾板が入ったケース(表題のフォントがレトロ!)
背表紙に書籍タイトルが記入されています。

それを調査票に書き取り、枚数確認後、乾板をスキャンしていく地道な作業です。
2019-08-21 09.47.40
2019-08-21 09.45.55
2019-08-21 09.46.14

2019年6月~8月の間に調査いただいた乾板数は8534枚!

45ケース489枚の世界文様集成(昭和11年発行)鹿島英二編集のガラス乾板を寄贈
させていただきました。
現在、コロナの影響で学芸員の方々の移動自粛が続いており中々話が進みませんが
他の乾板も各関係所に問合わせ中です。

追記:8月12日日本写真保存センターに『歴史風俗写真集』23ケース367枚、
『白鳥・黒鳥』2ケース20枚が収まりました。



デザイン・アート ブログランキングへ

下村玉廣「むかしはなし」が室町酒造さまのラベルになりました。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

下村玉廣(1878~1926年)
ポストモダンの先駆とでも言うべき玉廣が描く大正時代に出版した御伽話を
モチーフにした手摺木版デザイン集「むかしはなし」が室町酒造さまの
リキュールラベルに採用されました。

室町酒造むかしはなしラベル
制作:上田酒店デザイン事務所

現在、中国、台湾、シンガポールへ輸出もスタートし
現地でも非常に高評価を得ておられるそうです!
弊社図案をご利用いただき好評のようで嬉しい限りです。

むかしはなしボトル
IMG_9552
IMG_9553
むかしはなしイメージ




デザイン・アート ブログランキングへ

貝葉書院さま 不動明王図の復刻 

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

仏画の版木の復刻をご紹介します。

貝葉書院 〒604-0912 京都市中京区二条通木屋町西入
1681年 江戸時代 将軍綱吉公の頃、鉄眼禅師によって作られた一切大蔵経
(版木約六万枚)を専門に摺る書店として「一切経印房」という屋号にて営業を
始め、明治になり禅学書籍経典一般を扱い、屋号を「貝葉書院」と改め現在も
かわらず、木版摺印刷にて経本、講本を出版されています。

お店もご近所であり、同じく木版摺印刷にて出版しているご縁で、この度
貝葉書院さまの不動明王図の版木の復刻の依頼を承りました。

不動明王像全図
不動明王図の版木・版木3枚を付け合わせ全図となっています。彫られた時期は
江戸~明治期でしょうか?

不動明王像部分
復刻の依頼を受けた版木は全図左下の一図が長らく欠損していました。

不動明王左下2 のコピー
図版は欠損前に摺られた版画を撮影された紙焼き1枚。そこからサイズ等割り
出し長年に渡って使用できるよう、強度があり伸縮の少ない桜の1枚板
を使用して彫ました。

全図
部分
お顔の部分は墨を載せた時に細かい部分が摺り潰れないよう繊細に
彫師:北村氏が彫りました。

全図が揃った状態で1枚の版画を摺る事ができるようになりました。
近々、再版をされるそうですので、完成品はぜひ貝葉書院さまで
ご覧くださいませ。



デザイン・アート ブログランキングへ

ユニクロ×芸艸堂 ステテコ 登場

こんにちは。芸艸堂(うんそうどう)です。

今年のユニクロ×芸艸堂 ステテコは芸艸堂のアーカイヴより、
北斎の名作風景版画「冨嶽三十六景」、広重の代表的シリー ズ
「名所江戸百景」を題材としたステテココレクションです。

ユニクロ ステテコ サイトは>>こちら

ステテコ北斎2020
20200619_171651
エアリズムマスクが大好評のユニクロさん。ほぼ同時期に店頭に並びました。

海外のみの販売ですが、アロハ×芸艸堂も好評発売中です!
サイトは>>こちら

ユニクロアロハ



デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 大英図書館 のブログに芸艸堂が紹介されています
  • 大英図書館 のブログに芸艸堂が紹介されています
  • 大英図書館 のブログに芸艸堂が紹介されています
  • 大英図書館 のブログに芸艸堂が紹介されています
  • 大津絵展が東京ステーションギャラリーで、江戸のおもちゃ絵展がたばこと塩の博物館で開催中。
  • 大津絵展が東京ステーションギャラリーで、江戸のおもちゃ絵展がたばこと塩の博物館で開催中。
  • 「奇才展」があべのハルカス、「琳派と若冲」が 細見美術館にて始まります。
  • 「奇才展」があべのハルカス、「琳派と若冲」が 細見美術館にて始まります。
  • 浅野竹二「嵯峨之竹藪」再版のお知らせ