芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

展覧会・展示会情報

展覧会・展示会・百貨店催事案内 2018 秋

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

芸艸堂が関わる展示会・百貨店催事をお知らせします。

展覧会
「芸艸堂の木版図案本」-『滑稽図案』重版出来」 芸艸堂2F画廊
10/17(水)~10/31(水)10:00~17:00 *27日(土)、28日(日)休み

神坂雪佳が115年前のヨーロッパで感じたアールヌーヴォーをユーモア
あふれるデザインで表現した木版本「滑稽図案」他近年評価が高まっている
明治の近代工芸、その製作現場を支えた芸艸堂発行の図書資料を展示します。

摺風景
落選


「ねむるシルクとの再会-藤井美智子第22回着物リフォーム展」
11/2(金)~11/5(月)11:00~17:00 (最終日は16:00まで)芸艸堂2F画廊
藤井美智子さんとスタッフさん達が手掛ける着物を洋服にリフォームした作品展です。
今年で22回目となる展示会です。

22回着物リフォーム展

イベント
第22回寺町美術祭り 10/19(金)~21日(日)
弊社も軒を連ねる寺町通りは古美術・骨董店が並ぶ美術通りです。
美術・工芸品が集まるこの寺町通りでイベントを開催します。

京都展
次の日程で各百貨店の催事に出展いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

10/3(水)~10/8(月)   横浜高島屋 名舗展

10/10(水)~10/16(火)  仙台三越  京都展

10/17(水)~10/22(月)  JR名古屋タカシマヤ 京都名品展

11/7 (水)~11/12(月)  日本橋三越 洛趣展

名古屋タカシマヤ


諸事情等で日程等の変更が発生する場合がございます。
その際は、ご了承下さいませ


デザイン・アート ブログランキングへ

世界遺産「キューガーデン」ロンドンにて蘭花譜展が開催されます

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

少し先の展覧会ですが数年前から企画され、この度実現する展覧会をお知らせします。

蘭花譜展 Rankafu: Masterpieces of
Japanese Woodblock Prints of Orchids

キュー王立植物園(ロンドン)Kew,Royal Botanic Gardens 
2018年10月6日 (土)~2019年3月17日 (日)

ロンドン中心部から電車でわずか30分の場所に、世界遺産の王立植物園「キューガーデン」が
あります。約120ヘクタールもあるこの植物園には、250年に及ぶ歴史、3万種類以上もの植物、
そして英国王室の宮殿まであります。
その場所で大阪の実業家 加賀正太郎が昭和21年に刊行した木版画「蘭花譜」の戦前の
オリジナル83 枚と現存する版木から芸艸堂が再摺りした12枚が展示される事になりました。
展覧会を企画され実現するまでに日本のみならず、アメリカの蘭花譜研究家達の尽力によって
この場所での展覧会が実現しました。
加賀正太郎 大山崎山荘のサイトはこちら>>
平成の蘭花譜再摺り事業の紹介はこちら>>

20181006~20190317 ロンドンキュウガーデン「蘭花譜」展

$R7RUU7P
 再摺りした12枚


デザイン・アート ブログランキングへ

日本橋三越本店の夏祭りに出展中

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

7月の芸艸堂も関わる展示会情報です。

日本橋三越本店の夏祭り
日本橋三越 7月25日 (水)~8月7日 (火)*夏祭り催事は8月21日(火)まで

本店5階 文具売り場コーナーにて芸艸堂・伊場仙さん・江戸がんぐさんの
3社で文具売り場の夏祭りを盛り上げます。ぜひお立ち寄り下さいませ。

日本橋三越 文具①
日本橋三越 文具②



デザイン・アート ブログランキングへ

歌川広重展が各地で開催 7月の展覧会情報②

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

7月の芸艸堂も関わる浮世絵の展覧会情報です。

歌川広重 二つの東海道五十三次
苫小牧市美術博物館 7月14日(土)~9月17日(月)
同じ宿場を描いていても、構図や色数、登場人物が異なり、出版元の意向や
経済状況など、時代の雰囲気が色濃く反映されている「東海道五拾三次」の
保栄堂版と丸清版計110点を同時に展示し、2つの異なる構図で表現された
東海道をめぐります。また、大正時代に撮影された宿場町の様子もあわせて
展示されます。

広重 苫小牧市美術博物館

歌川広重の世界展 福井市美術館 7月21日(土)~9月2日(日)
代表作、保永堂版「東海道五十三次」と「名所江戸百景」を中心に名品が並びます。

広重の世界 福井市美術館

生誕220年 広重展  雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく
石川県立美術館 7月27日(金) ~8月26日(日)
広重の生誕220年にあたり、代表作の保永堂版「東海道五拾三次」全作品のほか、
江戸や全国各地の名所絵など、主要な版画約150点が展示されます。

広重 石川県立美術館

各SHOPには芸艸堂の関連品が並びます。ぜひお立ち寄り下さいませ。


デザイン・アート ブログランキングへ

新版画展、浮世絵にみる妖怪の世界展 7月の展覧会情報①

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

7月の芸艸堂も関わる展覧会情報です。

新版画展 美しき日本の風景
美術館「えき」KYOTO 7月5日 (木)~8月1日 (水)

「新版画」という木版画をご存知でしょうか?日本では江戸時代に浮世絵が
誕生したことで大量印刷が可能となり、庶民の間でも絵画が楽しまれるよう
になりました。浮世絵は時代と共に収束に向かいましたが、それらの技術は
大正から昭和初期にかけて新版画として発展しました。
本展では風景というテーマに注目し、葛飾北斎や歌川広重などによって大成
された風景画を、新しい形で表現した新版画の魅力に迫ります。
川瀬巴水と𠮷田博の作品を中心に、日本各地の四季折々の情景を豊かな色彩で
捉えた作品約100点で、新版画ならではの写実的な風景をお楽しみください。HPより

またSHOPには芸艸堂版の新版画笠松紫浪」の木版画(再摺り版)も並びます。

新版画展 えき美術館

特別展
「夏の歴博・おばけ大集合!
―浮世絵にみる妖怪の世界―」

愛媛県歴史文化博物館 7月14日(土)~9月2日(日)
葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳、月岡芳年などが描いた奇抜で恐ろしい
浮世絵や肉筆画、約120点が展示されます。
ぜひお立ち寄り下さい。


デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 和紙メモ箋に「鳥獣人物戯画」が加わりました。
  • 和紙メモ箋に「鳥獣人物戯画」が加わりました。
  • 神坂雪佳 木版本「滑稽図案」
  • 神坂雪佳 木版本「滑稽図案」
  • 神坂雪佳 木版本「滑稽図案」
  • 神坂雪佳 木版本「滑稽図案」
  • 神坂雪佳 木版本「滑稽図案」
  • 神坂雪佳 木版本「滑稽図案」
  • 宝蔵寺さまの散華を制作いたしました。