芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

店舗情報

明治24(1891)年、美術書出版社として京都で創業。現在、日本唯一の手摺木版本を刊行する出版社です。
その木版摺、製本技術を活用して、明治~昭和初期にかけて刊行した多色摺り図案集のモチーフを
アレンジし、顔料を使った美しい発色、柔らかな和紙の手触りが特徴の木版商品や、文具、インテリアなどを
制作しています。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます、芸艸堂(うんそうどう)は今日から仕事始めです。

本年も展覧会・展示会や木版制作にまつわる記事を更新していきますので
宜しくお願いします。

今年も芸艸堂2Fギャラリーにて水引作家 森田江里子さんの教室が月3日間 
1年を通じて開催いたします。

水引教室 和工房包結

1月はほぼ満席となっていますが、2月からも毎月開催されますのでぜひご参加下さい。

school-ph-01

弊社は海外での展示会にも参加いたします。
昨年から参加している京ものクオリティ市場
MAKER KAMER
MAKERKAMER(作り手の部屋)は京都の伝統的なプロダクトを、アムステルダムを拠点に
ヨーロッパ各地へ紹介され、フランスで1月16日・17日
ミュージアムコネクションに出展いたします。




デザイン・アート ブログランキングへ

芸艸堂 2018年歳末セールのご案内

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

年末謝恩京都本店・東京店合同セールのお知らせです。

芸艸堂歳末セール
◆12月10日(月)~21日(金) 午前9:00~午後5:30
土日祝祭日 休み

いつも木版画をご愛好いただきまして、誠にありがとうございます。
今年もあとわずかとなりました。小社では日ごろのご愛顧に感謝し、
年末セールを開催いたします。

店内商品2割引
(セール対象外:木版本「滑稽図案」、hide浮世絵木版画、巴水版画・
他の割引券併用不可)。

また、1000円以上お買い上げで三角くじ1回実施
クリスマスプレゼントにもまだ間に合います!お店にぜひ足をお運びください。

葛飾北斎「凱風快晴」シート(税込10,800円) 両店各1本
赤富士コピー

2等賞 竹内栖鳳 木版色紙「亥」(税込3,240円)各店3枚
SKM_C36818113014100

3等賞 伊藤若冲 2019年 カレンダー 各店10 
19若冲カレンダーOL版下-1

残念賞 粗品

ご来店お待ちしております。

そして 芸艸堂HPでも期間までに会員登録して頂いた方は期間中
掲載商品2割引です!
この機会にぜひ、ご登録くださいませ。
2017歳末バナー


デザイン・アート ブログランキングへ

京都店 臨時休業のお知らせ

台風21号の接近が予想されていますので9月4日(火)
京都店は臨時休業させていただきます。
ご迷惑をお掛けすることをお詫び申しあげます。

芸艸堂

手仕事店 2F画廊で開催中

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

本日5月18日(金)より始まる展示会をご紹介します。

手仕事店
芸艸堂2F画廊 2018年5月18日(金)~22日(火)
10:00~17:00(最終日は16:00迄)


HAND MADE作家13人の作品が並びます。
期間中はワークショップもございます。
ぜひお立ち寄り下さいませ。
SKM_C36818051809480
IMG_1535
IMG_1536



デザイン・アート ブログランキングへ

幻一(まぼろしはじめ)木版画・墨彩画展のお知らせ

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

4月16日(月)より始まる展示会をご紹介します。

幻 一(まぼろしはじめ)作品木版画・墨彩画展
楽しい禅のこころ旅
芸艸堂2F画廊 2018年4月16日(月)~20日(金)
10:00~17:30(初日12:00~ / 最終日は16:00迄)


幻一2018個展

IMG_1522
IMG_1523

新作の発表を弊社ギャラリーで開催していただく事になりました。ぜひお越し下さいませ。


デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 若冲と京の美術展、にゃんとも猫だらけ展が始まります。
  • 若冲と京の美術展、にゃんとも猫だらけ展が始まります。
  • 伊藤若冲 若冲の花 カレンダー 2020 販売開始します。
  • 伊藤若冲 若冲の花 カレンダー 2020 販売開始します。
  • 伊藤若冲 若冲の花 カレンダー 2020 販売開始します。
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展
  • ミュシャと日本 日本とオルリク展