芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

新商品のご案内

若冲のトートバック × 一澤信三郎帆布が完成しました。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

今夏、京都本店およびウェブショツプ限定販売として若冲の拓版画集「玄圃瑤華
から「未草(ひつじぐさ)」をプリントしたトートバッグが登場します。
制作は一澤信三郎帆布さまに依頼しました。
7月6日発売予定で、価格は9,000円(本体)です。

一澤信三郎帆布 謹製
若冲の「未草(ひつじぐさ)」トートバッグ
サイズ:タテ290ミリ×ヨコ(上390ミリ/下310ミリ)×マチ80ミリ
材 質:コットン100%
帆布バッグ全体

東山にある一澤信三郎帆布さんの工房にお邪魔し製作風景を見学させていただきました。
こちらの工房では職人さんが無駄のない動きで黙々と作業をされています。
カバンができるまでの工程は「裁断→プリント→ネームつけ→縫製・成型→完成」です。

裁断
今回弊社がお願いしたカバン生地は黒の帆布。布も紙と同じで天候により伸縮
するのでその分を考慮し裁断されるそうです。
しかもそれが数ミリ単位だそうで、長年培った職人の勘で裁断されているそうです。

生地
裁断された布にシルバーで「未草」をプリントし、ネームタグを取り付けました。
今回は信三郎帆布さんとのダブルネームです!帆布バッグネームタグ

縫製①
いよいよ縫製です。今回ミシンを担当してくださったのは、職人歴20年の廣瀬さん。
工業用ミシンは足踏みペダルで速度調整をします。廣瀬さん曰く車のアクセルを
踏み込むのと同じ感覚とのこと。あっという間に縫いあがっていきます。

ミシンが終わると次は成型へ。成型①
切り株の上で金槌を使って折り目を付ける作業です。硬い帆布をこうして叩くことで
縫いやすくなるそうです。

成型が終わると再びミシン担当へ。縫製②
そして一工程が終わるとまた成型担当へ。成型②

こうして工房では成型、ミシンと分業で作業をされています。その一連の動きには
無駄がなく、各々の熟練の技と見事なチームプレーで作業は進んでいきます。

はたから見ていて感動を覚える動きでした。
こうして一点一点手作業で製作されています。販売までしばらくお待ちください。
帆布バッグ内ポケット
帆布バッグ縫製アップ

廣瀬さん
今回ミシンを担当してくださった廣瀬さん。
帆布バッグ全体
帆布バッグ全体ウラ



デザイン・アート ブログランキングへ

加藤晃秀先生の新作版画 制作中

こんにちは。芸艸堂(うんそうどう)です。

日本のみならず、海外でも人気の加藤晃秀先生(1936年~2015年)の木版シリーズ
5年ぶりに新作となる40点目、41点目を制作中です。

遺された作品の中から許可を得て随時木版画にて版行予定です。

“粋画”と呼ばれる独特のタッチの細密な線描を彫師さんが色分け作業中です。
IMG_1320

摺り上がりは秋には1点完成したいのですが、まだまだ時間がかかりそうです。

版画見本①校了 のコピー
版画見本② のコピー
画像は肉筆作品の一部です。この2点を木版画にしていきます。
全図は完成後にお知らせします。


デザイン・アート ブログランキングへ

「鳥獣戯画」、広重・国芳の「猫」、芳中の「仔犬」の朱印帳が出来ました。

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

芸艸堂の和雑貨シリーズに新版が加わります。
大好評の若冲御朱印帳浮世絵御朱印帳に続き新たに5種類の新柄が加わりました。

鳥獣戯画朱印帳 のコピー
鳥獣戯画 朱印帳
国宝「鳥獣人物戯画」栂尾山 高山寺蔵から
図柄を組み合わせ朱印帳の表紙に仕立てました。 

猫・犬朱印帳① のコピー
広重・国芳「猫」 芳中「仔犬」 朱印帳
広重「浮世画譜」 国芳「猫飼好五十三疋」
芳中「光琳画譜」から朱印帳の表紙に仕立てました。

本文紙:奉書紙 サイズ:120×180㎜ 11山(44項)
手製本(表題シール付き) 本体各1800円+税

手製本のため制作がなかなか追いつかないのですが
順次、各地のミュージアムショップに並んでいきますので
ぜひお手に取って下さいませ。


デザイン・アート ブログランキングへ

北斎漫画 完成しました。

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

この度、1年余りの制作期間をかけ 手摺木版本「北斎漫画」を再版しております。
当時の技術そのままに手摺木版印刷、和綴じ製本にて復刊をする事で、技術継承を
しながら手摺木版版本・北斎の画業を広く知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

詳細は>>こちら

12月完成予定でしたが、ようやく完成しました!
ご予約いただいている方々には大変ご迷惑をおかけしました。


北斎漫画 全15冊帙入り 150部摺立 ¥324,000

版木:芸艸堂蔵版木(710枚) 技法:手摺木版画 
用紙:土佐和紙(須崎半紙)約80000枚使用
和装本(天地238ミリ×左右160ミリ)布製帙入・外函段ボール納め 
総434丁(各冊平均29丁)
別冊解説(和装本1冊)付:永田生慈(葛飾北斎美術館館長)

北斎漫画15冊
製本①

表題に漫画とありますが、現代のマンガとは異なり、元は門下生のために画技を披露したスケッチ
を集めたものです。踊りや相撲をとる人物から幽霊妖怪、風景や行事など3,900余りにも及ぶ図が、
全15編の木版摺和装本として収められています。

併せて葛飾北斎と葛飾派の絵師達による絵手本集を伝承版木より再摺した北斎の絵手本集
もご紹介します。江戸の版本の世界をぜひご覧ください。


北斎人物画譜
北斎人物画譜
北斎人物画譜① のコピー

【著者】 葛飾北斎 / 北雅 著
【価格】 本体20,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/墨摺・和装本・20丁  摺師:椙本喜一

文政十二年刊(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
仙境に自在に遊ぶ三九人、独自のスタイルを確立した列仙画集。

一筆画譜
一筆画譜
一筆画譜① のコピー
  
【著者】 葛飾北斎 著
【価格】 本体20,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/彩色摺・和装本・29丁 摺師:椙本喜一

文政六年刊(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
たった一筆ですらすら描ける絵手本集。
竹馬や腕相撲する町衆、お母さんと子供達の心なごむ姿、風景、神様・仏様、 鶴や千鳥や亀、
子猫などなどを北斎が指南する「遊び絵」集。

三體画譜(三体画譜 さんていがふ)
三体画譜
三体画譜② のコピー

【著者】 葛飾北斎 著
【価格】 本体20,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/彩色摺・和装本・29丁 摺師:椙本喜一

文化十三年刊(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
■真=ものの形を正確に描く
▼行=真をすこし略して描く 
●草=最も崩して描いた略筆
三体に描き分けた人々、風景、草花や鳥獣魚類等々、同一素材を三種に描き分ける天才絵師
北斎の名作絵手本。

花鳥画伝(初編・二編)
花鳥画伝初・2編
花鳥画伝2編② のコピー

【著者】 葛飾戴斗(たいと) 著
【価格】 本体40,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/彩色摺・和装本合本・30丁/29丁 摺師:佐藤勘次郎

嘉永年間刊(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
北斎門下の二代葛飾戴斗による花鳥画集。
画風は北斎に酷似しているが作域は広く肉筆画・版本の挿絵・錦絵等に及ぶ。

伝神開手 北斎道中画譜
北斎道中画譜
道中画譜② のコピー

【著者】 魚屋北渓(ととやほっけい) 著
【価格】 本体20,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/彩色摺・和装本・序+34丁 摺師:戸田正

刊行年不明(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
東海道の駅路を題材とし、元は狂歌絵本として刊行。
作者の魚屋北渓は北斎門下の北馬と双璧とうたわれた絵上手。
肉筆画・摺物・狂歌絵本の挿絵等多くの佳作を残している。

北斎新雛形 
北斎新雛形
北斎新雛形① のコピー

【著者】 葛飾北斎 著
【価格】 本体20,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/彩色摺・和装本・序+25丁 摺師:椙本喜一

天保七年刊(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
画狂老人卍(北斎)晩年77歳時の絵手本で、神社仏閣、館、橋など建築に特化した
珍しい本です。
数多くの大工雛形書を出版した須原屋茂兵衛によって出版されました。
元々は上中下と続編という四部作の予定が上巻のみの出版に終わりました。
彫師は、北斎がもっとも信頼していた江川留吉(五常亭)が手がけました。

絵本魁
絵本魁
絵本魁① のコピー
 
【著者】 葛飾北斎 著
【価格】 本体20,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/墨摺・和装本・序+30丁 摺師:椙本喜一

天保七年刊(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
北斎武者絵本の代表作
若年より和漢の故実来歴に造詣深く武者英雄を画題に採り上げる事が多かった
その武者絵は北斎芸術全般を観る上でも貴重な資料となります。

和漢の誉
和漢の誉
和漢の誉② のコピー

【著者】 葛飾北斎 著
【価格】 本体20,000円+税
【仕様】 23.8×16cm/墨摺・和装本・序+29丁 摺師:椙本喜一

天保七年刊(芸艸堂版 初版は明治四五年発行)
北斎武者絵本の代表作
若年より和漢の故実来歴に造詣深く武者英雄を画題に採り上げる事が多かった
その武者絵は北斎芸術全般を観る上でも貴重な資料となります。

伝承版木とは
名古屋・東壁堂→東京・吉川弘文館→京都・芸艸堂(現在)。
江戸から明治・大正に伝承された東京の版元の浮世絵版画の版木は、関東大震災・東京大空襲で
殆んど消失することになり、文化的にも産業的にも木版業界は大打撃を受けました。そんな情況の
なか『北斎漫画』の版木(710枚)及び葛飾派の絵手本州の版木は明治末に京都へ移管されたため
この貴重な版木は失われることなく伝承されました。



デザイン・アート ブログランキングへ

北斎漫画再摺り事業 途中報告その②

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

この度、1年余りの制作期間をかけ 手摺木版本「北斎漫画」を再版しております。
当時の技術そのままに手摺木版印刷、和綴じ製本にて復刊をする事で、技術継承を
しながら手摺木版版本・北斎の画業を広く知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

詳細は>>こちら

12月完成予定でしたが大幅に摺が遅れており、完成が3月に延びてしまいました。
あと残り3編摺り上がり製本に移りました。
残り4編が製本できたら完成です!
北斎漫画途中経過

ご予約いただいている方々には大変ご迷惑をおかけしておりますがもう少し
お時間を下さい。宜しくお願い申し上げます。


北斎漫画検品①
摺り上がった「北斎漫画」を1枚づつ検品し、製本にまわします。
IMG_1662
手作業で二つ折りにして重しを置き平らにしていきます。折った当初は和紙の
膨らみがあり、写真のように厚みがまちまちです。

製本①
時間をかけ、平らになってきたら糸を通し綴じていきます。

北斎漫画 全15冊帙入り 150部摺立 ¥324,000

版木:芸艸堂蔵版木(710枚) 技法:手摺木版画 
用紙:土佐和紙(須崎半紙)約80000枚使用
和装本(天地238ミリ×左右160ミリ)布製帙入・外函段ボール納め 
総434丁(各冊平均29丁)
別冊解説(和装本1冊)付:永田生慈(葛飾北斎美術館館長)

江戸の浮世絵師 葛飾北斎が描いた版本(木版摺和装本)「北斎漫画」
北斎漫画15冊

表題に漫画とありますが、現代のマンガとは異なり、元は門下生のために画技を披露したスケッチ
を集めたものです。踊りや相撲をとる人物から幽霊妖怪、風景や行事など3,900余りにも及ぶ図が、
全15編の木版摺和装本として収められています。

伝承する版木について:
名古屋・東壁堂→東京・吉川弘文館→京都・芸艸堂(現在)。
江戸から明治・大正に伝承された東京の版元の浮世絵版画の版木は、関東大震災・東京大空襲で
殆んど消失することになり、文化的にも産業的にも木版業界は大打撃を受けました。そんな情況の
なか『北斎漫画』の版木(710枚)は明治末に京都へ移管されたため、この貴重な版木は失われる
ことなく伝承されました。



デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 九里一平展 京都伝統工芸館鴨川七条ギャラリー
  • 九里一平展 京都伝統工芸館鴨川七条ギャラリー
  • 木版本「北斎漫画」が読売新聞に紹介されました。
  • 京ものクオリティ市場創出事業(海外市場向け工芸品分野)に参加いたします。
  • 歌川国芳 水滸伝の世界展 岡崎市美術博物館
  • 歌川国芳 水滸伝の世界展 岡崎市美術博物館
  • 歌川国芳 水滸伝の世界展 岡崎市美術博物館
  • 「ザ・ローリング・ストーンズ」オフィシャルTシャツコンセプトストア 日本橋三越にて
  • 「ザ・ローリング・ストーンズ」オフィシャルTシャツコンセプトストア 日本橋三越にて