芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

製作工程・職人さん

北斎だるせん展 その②

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

前回紹介した展覧会の関連展をお知らせします。

北斎だるせん 名古屋市博物館 
北斎だるせん 名古屋市博物館

こちらの展覧会を記念して、200年前にそのだるまが描かれた西掛所(本願寺名古屋別院)
にて120畳の紙に達磨大師を大書する大がかりな興業を再現されます。

完成した大だるま絵そのものは第二次世界大戦時に焼失したといわれていますが、
幸いなことに興業の一部始終が記録された資料が残っています。
それは尾張藩士の高力猿猴庵(こうりきえんこうあん 1756~1831)によって書き留められた
『北斎大画即書細図』(名古屋市博物館蔵)で、そこには興業当日のスケジュールや賑わいは
もちろん、この日のために用意された和紙や筆、絵の具にいたるまで事細かに情報が記されて
います。今回、その貴重な資料をもとに、可能な限り当時の製法で大だるま絵の復元に挑戦
されます。
北斎×西別院
本願寺名古屋別院 
11月19日(日)10:00~記念法要・法話
11月23日(木) 9:00~だるま絵復元プロジェクト *雨天時は25日、26日へ順次延期

北斎×西別院


今回の展覧会がご縁で本願寺名古屋別院様とも木版摺の事業に関わらせていただきました。

200年前のポスターを復活!

d181252d010ecae9fc45dc13e080e66f77bc9599

「北斎大画即書引札」名古屋市博物館蔵
 
本文には「尾州名護屋本町通り門前町大地におゐて・・・」から始まり、だるま絵の
大きさを具体的に「目六尺 はな九尺 (中略)面テ三丈二尺・・・」と記されています。
現在の寸法で表すと「目が1.8m 鼻は2.7m 顔が9.7m」といったところでしょうか。
民衆の心を惹きつけたこの引札(ポスター)はとても重要な役割を担ったのです。
現在この引札(200年前のオリジナル)は名古屋市博物館に収蔵されています。

今回、特別に名古屋市博物館の許可を頂戴し、引札(オリジナル)を基に複製引札
を、職人の技により数量限定で摺らせていただきました。

北斎達磨彫①
彫師:北村氏が桜の一枚板を用い、原本に忠実に彫っていきます。北斎達磨彫②
北斎達磨③
①墨を乗せる のコピー
彫り上がった版木に摺師:森光氏が墨をのせ、1枚づつ丁寧に摺り上げていきます。⑥和紙を剥がす のコピー

⑦完成 のコピー
完成!
余白に限定番号を記し、納めることができました。
また、記念品として注染の手拭も2柄制作させていただきました。

てぬぐい青のコピー てぬぐい赤のコピー

本願寺名古屋別院門前では 
メーテレコレクション 北斎展 ギャラリーかんしょ(西別院正門すぐ)にて
名古屋テレビ所蔵の北斎を展示、芸艸堂関連書籍、版画、グッズを販売されます。

ギャラリーかんしょ北斎展

博物館とともにぜひ巡らて下さい。 


デザイン・アート ブログランキングへ

笠松紫浪「日光華厳の瀧」再版

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

海外での人気が高い新版画作家 笠松紫浪の木版画の再版が仕上がってきました。

芸艸堂が制作した笠松さんの木版画は昭和20年頃より版行をはじめ、100点近くの作品を発表。
当時摺られた版画(初摺り/ 余白に制作した年号が摺りこまれています。)は
海外などで高値で売買されています。
日本各地を題材とした作品は近年日本でも再評価されています。

今回再版した版画は 「日光華厳の瀧」

日光華厳の瀧のコピー

手前の岩と奥の瀧では陰影があり奥行が表現されています。
通常濃い色の墨線と薄墨の線があると版木を彫分けるのですが この版木は
輪郭となる墨線を1版で制作しています。
摺師はその一枚の版木を用い墨の濃淡で輪郭を摺、なおかつ奥行きも表現した
摺をしています。 これは浮世絵の美人画などで使われる彫・摺の技法です。

20170704144507_00001

他にも和紙の地色に水色のぼかし、岩肌のグラデーションで滝壺に落ちる水しぶき
による霞を表現しています。
日光華厳の瀧 のコピー2

浮世絵摺から続く最小限のコストで効果的な彩色を表現をする技術が新版画にも
継承されています。

手に取られて木版摺の隠れた彫・摺りのテクニックもご覧いただけたら幸いです。


デザイン・アート ブログランキングへ

The Rolling Stones 浮世絵木版画

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

江戸時代よりおよそ400年以上にわたり伝統技術を継承する職人たちと、
世界を代表するロックグループThe Rolling Stonesとのコラボレーションが
実現いたしました。
ローリングストーンズ イメージ

人間国宝が漉いた和紙、彫り、摺り、製造過程はすべてが伝統技術を極限まで
高めた職人たちにより手作業行い、一枚ずつ丁寧に仕上げました。
世界的にも高い評価を得ている日本の貴重な文化遺産である浮世絵が、最高級の
技術と品質でよみがえります。
芸艸堂はその制作を担当させていただきます。

木版画制作は絵師が原稿を描き、それを元に彫師が色ごとに版を彫わけ、
摺師がその版を使い原画の色使いを忠実に再現する昔ながらの分業制作です。

構図は日本を代表する浮世絵師葛飾北斎に代表される、富士山と荒波を
The Rolling Stonesの象徴とも言える舌印を融合させた、躍動感のある構図
としました。原画制作を現在ではほとんど居られなくなった京の町絵師として
活躍中の深谷冬奇氏に依頼。

龍寶作画②

ラフ案から完成原稿まで(ここでは紹介できないのですが)何度も日本とイギリスを
原稿が往復し修正または没原稿を繰り返しました。

校了後、彩色原稿が上がる前に輪郭となる墨線のみを先に絵師に仕上げてもらい、
図引き紙(ずびきし)にプリント。それを版木に貼り付け、彫刻の開始です。
大舌景骨原稿

いかに無駄のない彫枚数で原画と同様の色表現ができるかは彫師の長年の経験
によります。彫は浮世絵彫の名人 渡辺氏が手がけました。
渡辺木版工房
彫師 渡辺
彫刻刀
彫①
大舌景骨②

大小様々な彫刻刀を用い色ごとに彫り分けた版木は10版になりました。

完成した版木を用い、摺師が原画の色に忠実に摺るために何度も版を
使い分け摺重ねていきます。

そのような過酷な使用にも摺り耐え、紙の伸縮によるズレもでない強さがある
紙は越前生漉奉書紙を使用しています。
岩野市兵衛 生漉奉書紙
この和紙は2000年に国指定重要無形文化財(人間国宝)に認定された手漉き和紙
古来の技法を受け継ぎ、木材パルプなどを使用しない100%楮だけを使用した
9代目岩野市兵衛氏によるものです。
岩野市兵衛 生漉奉書紙 Watermark
芸艸堂の特漉き和紙は芸マークのwatermarck(透かし)が入っています。

その和紙に摺るのは京都 佐藤木版画工房の中山氏
摺り全身カット のコピー

原画を見ながら絵の具を調合し、薄い色から順に重ね摺していきます。
摺道具 刷毛 のコピー

④ゆっくりはがす のコピー
⑤骨摺完成 のコピー

今回の背景には浮世絵の役者絵や美人画の背景に観られる雲母摺(キラすり)を
用いています。
雲母 のコピー
 雲母粉

角度を変えて版画を観ると光沢がある背景が表現される浮世絵摺の技法です。
当時は手に取って版画を観られる場合が多く障子越しに照らす明かりや行灯の
灯りに雲母摺の版画は効果的に光沢を放っていたのでしょう。

*雲母(うんも)はカリウムを含む珪酸塩鉱物のグループ。光沢があるので
『きらら』と呼ばれています。英語名のマイカ(mica)もラテン語micare
(輝くの意)に因んでいます。
①雲母摺 糊をまぜた水を板に引く のコピー
②雲母摺 摺る のコピー
 1枚のベタ版で下地の色を摺り,次に同版に糊を混ぜた水を摺ります。
③雲母摺 雲母をかける のコピー
 その上に雲母粉をふりかけます。
⑤雲母摺 不要な部分を刷毛で取り除く のコピー
 刷毛で不要な部分を刷毛で取り除きます。
⑦雲母摺 のコピー
 光沢のある背景
雲母摺の動画は>>こちらにUPしました。
1版の版木で3工程の摺を重ね背景の摺が完成しました。そして雲母摺の
上から最後にタイトルを摺り上げます。一回の摺では下地の雲母が色を
はじくため2回重ね摺して、タイトルをしっかり摺り込みます。
タイトル版木

07

10版の版木を用い22回摺重ね完成した版画がこちらです。
The Rolling Stones富嶽大舌景~赤舌~落款版 のコピー
The Rolling Stones富嶽大舌景~赤舌~ 裏 のコピー

浮世絵木版画 The Rolling Stones 富嶽大舌景~赤舌~
©2017 Musidor B.V.Under license to Bravado Merchandising.All Rights

サイズ: 紙 寸 法 40×27.5㎝ / 版画寸法 36×24㎝
紙:越前生漉奉書紙(人間国宝九代岩野市兵衛漉元)
彫師:渡辺和夫 摺師:中山誠人 10版22度摺
販売価格:80,000円(税別)初版:200枚限定(全世界限定)

The Rolling Stones富嶽大舌景~青舌~落款版 のコピー
The Rolling Stones富嶽大舌景~青舌~ 裏 のコピー

浮世絵木版画 The Rolling Stones 富嶽大舌景~青舌~
©2017 Musidor B.V.Under license to Bravado Merchandising.All Rights

サイズ: 紙 寸 法 40×27.5㎝ / 版画寸法 36×24㎝
紙:越前生漉奉書紙(人間国宝九代岩野市兵衛漉元)
彫師:渡辺和夫 摺師:中山誠人 10版22度摺
販売価格:80,000円(税別)初版:100枚限定(全世界限定)


現在 絶賛制作中です! 販売サイトはこちらの ぴあ さんから

写真は龍寶大舌景 原稿制作(彩色・輪郭線・彩色原稿)
龍寶作画
龍線画原稿 のコピー
龍手描き原稿 のコピー

5月31日 彫が完成しました。龍の鱗の部分の色分けが多いです。
龍 北村 彫①
龍 北村 彫②
龍寶 彫 骨
龍寶 彫 龍②
龍寶 彫 龍①
龍寶大舌景 のコピー
龍寶大舌景 裏 のコピー


浮世絵木版画 The Rolling Stones 龍寶大舌景
©2017 Musidor B.V.Under license to Bravado Merchandising.All Rights

サイズ: 紙 寸 法 40×27.5㎝ / 版画寸法 36×24㎝
紙:越前生漉奉書紙(人間国宝九代岩野市兵衛漉元)
彫師:北村昇一 摺師:平井恭子 12版24度摺(予定)
販売価格:80,000円(税別)初版:300枚限定(全世界限定)



デザイン・アート ブログランキングへ

古版木からの再摺  「佐井寺」 伝承版木から

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

芸艸堂は29日(火)~1月4日(月)まで冬季休業となります。
本年もありがとうございました。

この一年に様々な木版事業を手掛けてまいりました。

日本画の複製>>平山郁夫「桜蘭の朝」
キャラクター版画の制作>>ウルトラマンドラゴンボール初音ミクポケモン武豊
拓版摺の再現>>伊藤若冲「玄圃瑤華」
芸艸堂伝承版木から版本の制作>>花尽くし「松竹梅」北斎漫画
木版摺OEM>>舞扇堂さまの木版摺扇子
他 芸艸堂の仕事は>>こちら
様々な木版事業を手掛けているおかげで、弊社の事を知られた方からのご紹介で
所蔵されている古版木からの再摺のご依頼をいただきました。

本年締めくくりの木版摺の話をご紹介します。

創建年 天武天皇6年(677年) 佐井寺さまが所蔵される伝承版木5枚を
お預かりし、それぞれ墨摺をいたしました。

版木の状態は一部虫喰いなど欠損している箇所や経年による板の反り・
版面の摩耗や墨の溜りなどがありましたが古版木の取り扱いに慣れている
ベテランの摺師に依頼し、摺り上げました。
佐井寺 版木①
摂州嶋下群山田寺村山田寺境内之図佐井寺 版木②
嶋下佐井寺村山田寺鐘鋳勧進
眠ったままとなった版木がよみがえり、本年中に納める事ができました。


デザイン・アート ブログランキングへ

対決かびごん ポケモンの木版画

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

ポケモンが浮世絵に!
くちばしてぃ木版画に続きもう一図完成に近づいて参りました。
サイトでの受付は終了しましたが、弊社では絶賛制作中です。

浮世絵木版画 対決かびごん

『義経記五條橋之図』のオマージュ!
レッド、ピカチュウと、ポケモンの笛で起こしたカビゴンの、
まさにバトルが始まるシーンを、月岡芳年の『義経記五條橋之図』
をもとに、牛若丸と弁慶の猛々しい戦いをオマージュして表現。
原画は ありがひとしさん
浮世絵_対決カビゴン_FIX0906_修正版 のコピー

こちらの原稿を元に絵師の冬奇さんに墨線を依頼。
線の強弱を筆で再現してもらいました。 それを浮世絵彫の名人
関岡氏が版木に貼り付け骨板(輪郭線となる版木)を作成します。
レッド① のコピー
カビゴン線画原稿再校 のコピー
カビゴン1(canon)
かびごん版木①
レッドの着物の柄の版木かびごん版木②
月にかかる雲の色板は角を落とした丸みのある彫に仕上げてあります。
かびごん版木③
複数の色板を使い分け一枚の彩色された版画ができあがります。
色ごとに彫り分けた版木は6枚 裏表を彫、版数は12版です。

完成した版木を用い、摺師が原画の色に忠実に摺っていきます。
細かい部分や背景の一文字(グラデーション)を再現するために
摺師は何度も版を使い分け摺重ねていきます。
そのような過酷な使用にも摺り耐え、紙の伸縮によるズレもでない
強さがある紙は越前生漉奉書紙を使用しています。
生漉奉書紙
この和紙は手漉き和紙古来の技法を受け継ぎ、木材パルプなどを
使用しない100%楮だけを使用した山口和夫氏によるものです。

その和紙に摺るのは摺師の中山氏
かびごん摺①
かびごん摺②

原画を見ながら絵の具を調合し、薄い色から順に重ね摺して
いきます。
12版の版木を用い40回摺重ね完成した版画がこちらです。
対決かびごん再校 のコピー
かびごん部分①
着物の細かい柄は絵の具が溜り線が潰れそうになるのですが、
微妙な彫の角度で絵の具がきれいに和紙に載っています。かびごん部分②
月にかかる雲の表現は丸みのある凸彫で雲のかすみを表現しています。
彫・摺ともに浮世絵摺の様々な技術を用い1枚の版画が完成です!

絵寸:縦17.5cm×横37.4cm
原画:ありがひとし 
絵師:冬奇
和紙:越前生漉奉書紙 山口和夫
彫師:関岡裕介
摺師:中山誠人 
芸艸堂版 12版40度摺
販売 株式会社ポケモン
©2016 Poke'mon.©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.


デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 芸艸堂 2017年歳末セールのご案内
  • 芸艸堂 2017年歳末セールのご案内
  • 芸艸堂 2017年歳末セールのご案内
  • 芸艸堂 2017年歳末セールのご案内
  • ダイカットポストカード・北斎葉書 新商品のお知らせ
  • ダイカットポストカード・北斎葉書 新商品のお知らせ
  • ダイカットポストカード・北斎葉書 新商品のお知らせ
  • ダイカットポストカード・北斎葉書 新商品のお知らせ
  • 大阪府立大学貴重図書特別部会講演会にて摺り実演を行います