こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

芸艸堂は手摺木版印刷の出版社ですが
活版印刷という印刷技術をご存知でしょうか?

15世紀、ドイツのグーテンベルグが発明した
活版印刷という技術は文字印刷の中心を担い広く
普及しました。やがてオフセット印刷が台頭し、今では家庭で
パソコンからインクジェットの印刷がカラーで簡単に出力できる
時代になりました。
現在では京都・大阪では活版印刷を行うお店は数件となっています。
しかし残念ながら技術者の高年齢と後継者不在により
先日京都の1件が廃業されました。

紙に圧をかけて刷ることで紙に「くぼみ」ができる風合いは
手造り感があり最近では若いデザイナーさん達に再評価され、
新しいデザインのレターセットや案内状などが出来ていただ
けに残念です。

活版3
書体やフォント(大きさ)ごとに作られる活字の版

一文字づつ、希望するレイアウト、書体ごとに組版された芸艸堂の名刺活版
活版1
活版2