芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

北斎漫画展 を含む記事

第21回寺町美術祭り と 北斎漫画展 のお知らせ

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

10月20日(金)より始まる催しをご紹介します。

第21回 京都寺町美術祭り
2017年10月20日(金)から22日(日)10:00~17:00
詳しくは>>こちら

弊社も軒を連ねる寺町通りは市役所の西側に面し、両側には古美術・骨董店が
並ぶ美術通りです。様々なジャンルの美術・工芸品が集まるこの寺町通りで京都の
秋にふさわしいイベントを開催し、今年で21年目を迎える事になりました。

芸艸堂では期間中 全商品20%OFF(特価品・一部木版画を除く
他の特典との併用はできません)での売出しをいたします!! 
ご来店お待ちしております。


21回美術祭り
21回美術祭り②

思いがけない面白いものが町から、お店の奥から登場するかもしれないこの寺町通り
にぜひ、お越しくださいお待ちしております。

そして弊社2F画廊で開催している展示会をご紹介します。

葛飾北斎
木版本「北斎漫画」出版記念展 
芸艸堂2F 画廊(入場無料) 2017年10月10日(火)~11月10日(金)9:00~17:30
(10月21日(土)22日(日)を除く土日祝日は休み)

本年の美術業界は北斎の当たり年、大英博物館での「Hokusai:beyond the Great Wave
(北斎―大波の彼方へ)」展、国立西洋美術館の「北斎とジャポニスム展」、
大阪あべのハルカス美術館「北斎―富士を超えて―」、すみだ北斎美術館
パフォーマー☆北斎~江戸と名古屋を駆ける~」、名古屋市博物館
「北斎だるせん!展」と葛飾北斎をテーマにした良質な展覧会が目白押しです。

そして、芸艸堂も手摺木版本『北斎漫画』を再版しました。

現在の木版印刷の環境は、和紙の製造・木版摺・和綴じ製本の現場で高齢化や
材料不足により技術継承が危ぶまれています。
当時の技術そのままに手摺木版印刷、和綴じ製本にて復刊をする事で、技術継承
をしながら手摺木版本と北斎の画業を広く知ってもらうきっかけにしたいと思っています。

『北斎漫画』の再版は、和紙を探して1年、印刷・製本に更に1年をかけました。
出版業界では電子ブックという新しいメディアも台頭してきました。そんな時代だからこそ、
手間暇のかかる作業から生まれる商品の持つ魅力を、是非感じて下さい。

2F画廊北斎漫画展2017
2F北斎漫画展②2017
芸艸堂に版木が伝承される前の版元 吉川版「北斎漫画」や大正期に制作した
際の制作台帳なども展示。
美術祭り開催中は貴重な伝承版木も展示いたします。


デザイン・アート ブログランキングへ

北斎漫画と九里一平展-時代を越えたふたりの絵師の物語-

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

今日から始まった展覧会の会場風景の画像が届いたのでお知らせします。
北斎漫画と九里一平展
ー時代を超えたふたりの絵師の物語ー
京都伝統工芸館 10月6日(金)~11月28日(火)

葛飾北斎が「気の向くまま漫然と描いた画(漫画)」と呼んだ『北斎漫画』。
海外からも評価の高いこの作品の原版からの版画を、『科学忍者隊ガッチャマン』
や『タイムボカンシリーズ』で知られる九里一平が展開する“現代北斎パロディー”
の原画を展示。江戸後期と現代、2人の絵師が時代を越えてコラボレーションします。
芸艸堂のローリング・ストーンズをフィーチャーした浮世絵木版画、版木も同時展示
します。(過去の北斎漫画展は>>こちら
22195502_1560964843970481_5052364321182246506_n
22196099_1561276453939320_6351713410970441871_n
22228409_1206828729461710_6814913006394074271_n
22228670_1206828869461696_8239174840009635479_n
22228569_1560964983970467_8104497903547691167_n
IMG_0856_(1024x683)

ニュイブランシュ共催企画として
講演会:10月6日(金)15:30~17:00 トークセッション 九里一平×芸艸堂×川北英
を開催しました。
22221681_1561276373939328_5122705431812495932_n

会場での芸艸堂関連品の売り場も設営いただきます。ぜひお立ち寄り下さいませ。
22228389_1206828966128353_6299811555534554099_n



デザイン・アート ブログランキングへ

国宝展・北斎漫画と九里一平展(ニュイブランシュ共催企画)・北斎ー富士を超えてー 10月の展覧会情報①

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

10月になって芸艸堂も関わる展覧会が目白押しです。

すべてが国宝!41年ぶり、夢の8週間 京都国立博物館開館120周年記念    
   国宝 京都国立博物館 10月3日(火)~ 11月26日(日)

2017年、国宝に指定される美術工芸品は885件。そのうちの約4分の1にあたる
約200件の国宝が4期に分けて一挙公開されます。特設サイトは>>こちら

芸艸堂も展示される国宝作品から商品を制作させていただきました。
詳細は諸々の関係で公開できませんが、特設売店でぜひ見つけて下さい。

国宝展

北斎漫画と九里一平展
ー時代を超えたふたりの絵師の物語ー
京都伝統工芸館 10月6日(金)~11月28日(火)

葛飾北斎が「気の向くまま漫然と描いた画(漫画)」と呼んだ『北斎漫画』。
海外からも評価の高いこの作品の原版からの版画を、『科学忍者隊ガッチャマン』
や『タイムボカンシリーズ』で知られる九里一平が展開する“現代北斎パロディー”
の原画を展示。江戸後期と現代、2人の絵師が時代を越えてコラボレーションします。
芸艸堂のローリング・ストーンズをフィーチャーした浮世絵木版画、版木も同時展示
します。(過去の北斎漫画展は>>こちら

北斎漫画と九里一平展
北斎漫画と九里一平展②

また、今回の展覧会はニュイブランシュ共催企画として
講演会:10月6日(金)15:30~17:00 トークセッション 九里一平×芸艸堂×川北英
を開催いたします。入場無料です。
会場での芸艸堂関連品の売り場も設営いただきます。ぜひお立ち寄り下さいませ。

ニュイブランシュKYOTO 2017
パリ白夜祭への架け橋ー現代アートと過ごす夜 10月6日(金)夕刻より

京都市の姉妹都市であるパリ市発のアート・イベント「NUIT BLANCHE
(ニュイ・ブランシュ=白夜祭)」に着想を得た、現代アートの夜の祭典です。
京都市内の至るところで日仏アーティストによる展示、ダンス、音楽ライブ、
パフォーマンスデジタル・アートなど、多様なプログラムを夜間、無料でお楽しみ
頂けます。
ニュイブランシュ


大英博物館 国際共同プロジェクト
北斎ー富士を超えてー
あべのハルカス美術館 10月6日(金)~11月19日(日)

稀代の浮世絵師、北斎。ゴッホやモネに影響を与え、「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」は
「The Great Wave」として世界で最も知られる作品の一つです。
新パスポートに「富嶽三十六景」が採用され、今、北斎は日本を象徴する存在に
なりつつあります。本展では、肉筆画を中心に還暦以降の30年に焦点を当て、90歳まで
描き続けた北斎が追い求めた世界に迫ります。

展覧会場のSHOPには芸艸堂関連品も並びます。ぜひお立ち寄り下さい。

北斎ー富士を超えてー



デザイン・アート ブログランキングへ

6月の展覧会情報その2

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

前回に続き 6月の弊社の商品がミュージアムショップに並ぶ展覧会をお知らせします。

ルーヴル美術館展 
日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄
6月16日(火)~9月27日(日)
京都市美術館

農民や労働者の日々の営み、男女の恋愛模様、母と子の姿や家庭生活など、ありふれた日常を描
いた「風俗画」。本展では多様性にみちたヨーロッパの風俗画の展開を、16世紀初頭から19世紀半
ばまでの絵画約80点によってたどる展覧会です。17世紀オランダ絵画を代表するフェルメールの
円熟期の傑作、《天文学者》は、日本初公開です。HPより

ルーブル 京都市美


北斎漫画と富嶽三十六景 
6月20日(土)~8月30日(日)
河口湖美術館
江戸に生まれ、90年の生涯をひたすら描くことにつとめ、みずから画狂人を名乗った天才浮世絵師
葛飾北斎(1760-1849)。
本展は北斎の残した2大傑作『北斎漫画』と『冨嶽三十六景』を展覧されます。

芸艸堂からは幕末から現在まで伝承された『北斎漫画』の貴重な版木を公開される事になりました。 
世界の人々を魅了してきた北斎ワールドをぜひご覧ください。

北斎漫画展河口湖美術館



狂っていたのは、俺か、時代か? 
画鬼暁斎 
幕末明治のスター絵師と弟子コンドル
6月27日(土)~9月6日(日)
三菱一号館美術館

河鍋暁斎 (かわなべ きょうさい、1831-1889)は、幕末に生まれ、6歳で浮世絵師歌川国芳に入門、
9歳で狩野 派に転じてその正統的な修業を終え、幕末明治に「画鬼」と称され、絶大な人気を博した
絵師です。一方、三菱一 号館を設計した英国人建築家ジョサイア・コンドル(1852 -1920)は、政府
に招かれ明治10(1877)年 に来日、日本の近代建築に多大な功績を残しました。
彼は日本美術愛好家でもあり、暁斎に弟子入りして絵を学び、師の作品を海外に紹介しました。
本展では、三菱一号館美術館開館5周年を記念し、コンドルの業績とともに、彼の敬愛する暁斎の
厳粛さからユーモアまでただよわせる型破りな画業を、様々なジャンルにわたる国内外の名品
約120点(展示替え有)によりご覧いただきます。HPより

芸艸堂からはオリジナル版木から再摺りした木版本観賞用木版画豆本がSHOPに並びます。

暁斎 一号館

北斎とリヴィエール展・鳥獣戯画展が始まります。4月の展覧会情報その2

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

前回に続き、4月後半から始る展覧会のお知らせです。

北斎とリヴィエール
二つの三十六景と北斎漫画展
四日市市立博物館
2015年4月18日(土)~5月31日(日)

富士山を描いた浮世絵師として、世界でもっとも有名な北斎の代表作『冨嶽三十六景』と、パリの浮世絵師と呼ばれた
版画家アンリ・リヴィエールが描いた『エッフェル塔三十六景』。
日本とフランスのランドマークである「富士山」と「エッフェル塔」をモチーフに描かれた、二つの『三十六景』を同時に
ご覧いただけるユニークな展覧会になります。HPより

さらに、にヨーロッパの印象派の画家たちに衝撃と大きな影響を与えた『北斎漫画』と、芸艸堂からは幕末から現在
まで伝承された『北斎漫画』の貴重な版木も特別公開される事になりました。 世界の人々を魅了してきた北斎ワールド
をぜひご覧ください。

北斎とリヴィエール 四日市①
北斎とリヴィエール 四日市②



特別展
鳥獣戯画─京都 高山寺の至宝─
東京国立博物館
2015年4月28日(火) ~ 2015年6月7日(日)

誰もが一度は目にしたことのある、日本で最も有名な絵巻、国宝・鳥獣戯画。墨線のみで動物や人物たちを躍動的に
描いた、日本絵画史上屈指の作品です。全巻の修理を終え、その魅力を一新した鳥獣戯画の全貌を紹介します。
国宝の甲・乙・丙・丁4巻とともに、この4巻から分かれ、国内外に所蔵される断簡5幅も集結。現存する全ての鳥獣戯画
がご覧頂けます。 HPより

chojyuu[1]


それぞれのミュージアムショップには芸艸堂の関連品も並んでおります。
鳥獣戯画展では高山寺さまからご許可いただいき、新たに制作した木版葉書・クリアファイルも並びます。
例によって現在制作中です。完成したら後日写真をUPします。

こちらもぜひお立ち寄り下さいませ。
ギャラリー
  • 大阪府立大学貴重図書特別部会講演会にて摺り実演を行います
  • 大阪府立大学貴重図書特別部会講演会にて摺り実演を行います
  • 大阪府立大学貴重図書特別部会講演会にて摺り実演を行います
  • 北斎だるせん展 その②
  • 北斎だるせん展 その②
  • 北斎だるせん展 その②
  • 北斎だるせん展 その②
  • 北斎だるせん展 その②
  • 北斎だるせん展 その②