芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

実演 を含む記事

奈良大学で木版画体験

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

12月7日に江戸時代の出版文化と印刷技術を学ぼうと、奈良大での体験授業に
招かれ、文学部国文学科の学生ら約30人が浮世絵の摺り実演と講演の見学、
実際に木版画の摺りを体験していただきました。

_MG_3583
_MG_3584
_MG_3580

その時の様子を毎日新聞と朝日新聞に紹介していただきました。

奈良大新聞記事



デザイン・アート ブログランキングへ

大阪府立大学貴重図書特別部会講演会にて摺り実演を行います

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

11月20日に大阪府立大学と大阪府立中之島図書館所蔵の版木の講演と摺出しが行われます。
芸艸堂は版木摺出しの実演と解説に参ります。

大阪府立大学貴重図書特別部会講演会
版木を見る。版木を知る。 
大阪府立大学I-site なんば2Fカンファレンスルーム
2017年11月20日(月)14時~16月30分 定員100名 受講料1,000円

第一部 講演:【源氏物語評釈】の版木 講師:永井一彰(奈良大学名誉教授)
第二部 版木摺り出し 実演と解説   
      講師:早光照子(芸艸堂) 摺師:平井恭子(佐藤木版画工房)
参加者特典 ご参加いただいた方には版木の摺り物1枚進呈

DSC03032

160年前、幕末の大阪で出版された萩原広道著「源氏物語評釈」は源氏物語研究の最高峰として
名高く、江戸時代から明治時代にかけて何度も出版され現在も参照される事の多い注釈本です。
その原版木を収蔵されている大阪府立大学学術情報センター図書館と中之島図書館の版木を用い
摺出しの実演を行わせていただく事になりました。
当時の板木を用い摺らせていただく大変貴重な機会を頂戴しました。
締切はすぎたのですが、ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ。
072-254-9151
大阪府立大学 実演 2017①
大阪府立大学 実演 2017



デザイン・アート ブログランキングへ

アワガミ国際ミニプリント展 講演会・実演のお知らせ 

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

展覧会に続き 実演・講演会もどんどん決まってきました。

アワガミ国際ミニプリント展 
阿波和紙伝統産業会館 10月7日(土)~ 29日(日)

版表現を行う国内外のアーティストに呼びかけミニプリントの作品を広く公募し、
厳選な審査の上栄誉を授与し、当館展示室にて展覧会を開催されます。

オープニングイベントとして佐藤木版画工房の平井氏の実演と
版元&摺師による浮世絵よもやま話をいたします。
10月8日(日)13:30~16:00 入場無料 阿波和紙伝統産業会館
実演:平井恭子(摺師・佐藤木版画工房)摺り:写楽(芸艸堂版)
お話:早光照子(芸艸堂)

アワガミミニプリント展①
アワガミミニプリント展②

hayamitsu
hayamitsu2
hirai
講演会・実演の様子が届きました。

北斎漫画と九里一平展
ー時代を超えたふたりの絵師の物語ー
京都伝統工芸館 10月6日(金)~11月28日(火)

北斎漫画と九里一平展②

また、今回の展覧会はニュイブランシュ共催企画として
講演会:10月6日(金)15:30~17:00 トークセッション 九里一平×芸艸堂×川北英
を開催いたします。入場無料です。



デザイン・アート ブログランキングへ

京都精華大学GARDENにて木版摺り実演 2017

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

京都精華大学 公開講座 GARDENにたくさんの参加をいただきありがとう
ございました。その時の実演・講演の様子をお知らせします。

手摺木版講座 若冲の木版本
京都精華大学GARDEN 6月3日(土)13:30~16:30 
garden_wood_main_2017ss

明治以降 芸艸堂が刊行していた『若冲画譜』と『若冲画帖』の当時と現在の
摺り物を並べ、製作の過程や出版の背景について解説しました。
ガーデン2017①
ガーデン2017②

後半は京版画界有望の女性摺師、平井恭子氏に木版画「紅菊」(画:伊藤 若冲)
摺りの工程を実演。参加者の方々は近くで熱心に見学されました。
ガーデン2017③
ガーデン2017④

最後は実際にそれぞれの手で「未草(ひつじぐさ)」(画:伊藤若冲)の木版摺りを
体験していただきました。
ガーデン2017⑤
ガーデン2017⑥

今回も全工程3時間の長い講座にも関わらず、最後まで皆様熱心にご参加いただきました。



デザイン・アート ブログランキングへ

京都精華大学GARDEN 手摺木版講座の案内

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

京都精華大学 公開講座 GARDENのご案内です。
大学の施設や設備を使って、実際に手を動かしながら学ぶ講座です。
受け付けは4月10日から。実日は6月とまだ先ですがご参加お待ちしています。

*5月1日更新 申し込みが20名に達し満席となりました。受け付けは終了となりました。
ありがとうございます。


手摺木版講座 若冲の木版本
京都精華大学GARDEN 6月3日(土)13:30~16:30 受付は4月10日より
garden_wood_main_2017ss

芸艸堂の早光照子を講師に迎え、芸艸堂が刊行した木版本についてのレクチャーと
木版摺り体験を通して伝統工芸の世界に触れ、木版・図案の魅力を味わうことができます。
前半のレクチャーでは、特に明治以降 芸艸堂が刊行していた『若冲画譜』と『若冲画帖』
の当時と現在の摺り物を並べ、製作の過程や出版の背景について解説します。
後半は京版画界有望の女性摺師、平井恭子氏に木版画「紅菊」(画:伊藤 若冲)摺りの
工程を実演いたします。
最後は実際にそれぞれの手で「未草(ひつじぐさ)」(画:伊藤若冲)の木版摺りを
体験します。

<制作品>
木版画1点(画寸:103mm×150mm)※切り取って葉書として使用可能
芸艸堂の版木「未草」(画は芸艸堂発行の『若冲画帖』より)

<実演作品>
芸艸堂の木版本『若冲画譜』使用の版木より「紅菊」(画:伊藤若冲)
講師:早光照子(芸艸堂)、平井恭子(摺師)
定員:20名
受講料:3,500円(材料費込み)※この講座は割引対象外です
会場:京都精華大学


デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • はじまりは伊藤若冲展 ゴッホ展 沖冠岳と江戸絵画展 1月の展覧会情報