芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

実演 を含む記事

全国各地で浮世絵展が始まります。4月の展覧会情報その②

こんにちは 芸艸堂(うんそうどう)です。

4月の展覧会情報をお知らせします。その②
全国各地で浮世絵展が始まりますよ。

江戸の戯画展 鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで
大阪市立美術館 4月17日(火)~6月10日(日)
「鳥羽絵」をキーワードに江戸時代の戯画が紹介されます。
そこに描かれる人物は、目が小さく、鼻が低く、口が大きく、極端に手足が細長い
という特徴を持ち、その名は国宝「鳥獣人物戯画」の筆者と伝えられてきた
鳥羽僧正覚猷(とばそうじょうかくゆう)に由来するものとされます。
歌川国芳の「金魚づくしシリーズ」全9点も揃います!(前期のみ)。
笑いを文化として発展させてきた大阪の地で、多彩な笑いの世界をご覧下さい。

江戸の戯画 大阪市立美術館

浮世絵十人絵師展
四日市市博物館 4月21日(土)~ 6月3日(日)
錦絵が誕生した江戸時代中期から爛熟の黄金期を経て、幕末の隆盛期までの
全時代に焦点を当て、江戸文化の象徴として時代を牽引してきた人気の
浮世絵師十人が紹介されます。

浮世絵十人絵師展 四日市市立博物館

北斎の富士 富嶽三十六景と富嶽百景
秋田県立近代美術館 4月21日(土)~6月17日(日)
美術館のリニューアルオープンを記念して、葛飾北斎の「冨嶽三十六景」と
「富嶽百景」を一堂が紹介されます。

北斎の富士 秋田県立近代美術館

ねこがいっぱい ねこアート展
エジプトのねこから浮世絵、フジタのねこまで
ひろしま美術館 4月21日(土)~ 6月24日(日)
世界中で描き、かたちづくられてきた猫の絵画や彫刻を展示し、東西における
表象の違いや、人々の暮らしの中でみせる猫の様相、歌川国芳やフジタら
愛猫家たちによって鋭い観察力で捉えられた姿など、猫の美術の歴史を辿り
ながら、その限りない魅力に迫ります。

cat_chirashiA4[1]

ボストン美術館浮世絵名品展
鈴木春信

あべのハルカス美術館 4月24日(火)~6月24日(日)
希少な浮世絵を多数所蔵していることで名高いボストン美術館。中でも
錦絵創始期の第一人者として知られる春信のコレクションは世界最高と
称されています。本展では、選りすぐりの作品により春信の神髄をご覧
いただけます。また、周辺の浮世絵師たちのコーナーを設け、春信を生
み出した時代の気風を浮かび上がらせます。

5月3日(木・祝)①13時~ ②15時~ 多色摺り木版画実演と講演を
行います!摺師:中山誠人(佐藤木版画工房・芸艸堂)定員各回60名


鈴木晴信 あべのハルカス

各展覧会場のSHOPには芸艸堂の木版画・和雑貨が並びます。ぜひお立ち寄り下さい。


デザイン・アート ブログランキングへ

十字屋カルチャー「伝統技術による木版摺りと圧巻の版木蔵見学」追加講座のお知らせ。

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

実演と版木蔵見学のWORKSHOPを開催いたします。
開催日の5月が満席となり、引き続き受付されていますのでご参加お待ちしております!
JEUGIA ご当地講座
6月7日(木)13:30~15:30 定員18名 受講料4500円(税込)
北斎「神奈川沖浪裏」の摺りの実演を見学後、通常非公開の版木蔵にて、「北斎漫画」など
貴重な版木の実物を見学していただきます。

申し込みは>>こちらから

十字屋カルチャー追加講座





デザイン・アート ブログランキングへ

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます、芸艸堂(うんそうどう)です。

本年も展覧会・展示会や木版制作にまつわる記事を更新していきますので
宜しくお願いします。

今年から芸艸堂2Fギャラリーにて水引教室が月3日間 1年を通じて
開催される事になりました。

水引教室 和工房包結

昨年 水引作家 森田江里子さんの「和工房 包結」10周年記念展を弊社画廊で開催
されたご縁で、教室の会場としてご利用いただく事になりました。
1月はほぼ満席となっていますが、2月からも毎月開催されますのでぜひご参加下さい。

school-ph-01


芸艸堂も摺りの実演と版木蔵見学のWORKSHOPを開催いたします。
開催日は5月とだいぶ先ですが、受付が開始されたのでお知らせします。
JEUGIA ご当地講座
5月17日(木)13:30~15:30 定員18名 受講料4500円(税込)
北斎「神奈川沖浪裏」の摺りの実演を見学後、通常非公開の版木蔵にて、「北斎漫画」など
貴重な版木の実物を見学していただきます。

十字屋ご当地口座

そして海外での展示会にも参加いたします。
昨年から参加している京ものクオリティ市場
MAKER KAMER
MAKERKAMER(作り手の部屋)は京都の伝統的なプロダクトを、アムステルダムを拠点に
ヨーロッパ各地へ紹介され、フランスで1月17日・18日
ミュージアムコネクションに出展いたします。




デザイン・アート ブログランキングへ

奈良大学で木版画体験

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

12月7日に江戸時代の出版文化と印刷技術を学ぼうと、奈良大での体験授業に
招かれ、文学部国文学科の学生ら約30人が浮世絵の摺り実演と講演の見学、
実際に木版画の摺りを体験していただきました。

_MG_3583
_MG_3584
_MG_3580

その時の様子を毎日新聞と朝日新聞、日経新聞に紹介していただきました。

奈良大新聞記事

日経新聞2018年2月24日「奈良大学で実演、中山誠人」
日経新聞2018年2月24日掲載


デザイン・アート ブログランキングへ

大阪府立大学貴重図書特別部会講演会にて摺り実演を行います

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。

11月20日に大阪府立大学と大阪府立中之島図書館所蔵の版木の講演と摺出しが行われます。
芸艸堂は版木摺出しの実演と解説に参ります。

大阪府立大学貴重図書特別部会講演会
版木を見る。版木を知る。 
大阪府立大学I-site なんば2Fカンファレンスルーム
2017年11月20日(月)14時~16月30分 定員100名 受講料1,000円

第一部 講演:【源氏物語評釈】の版木 講師:永井一彰(奈良大学名誉教授)
第二部 版木摺り出し 実演と解説   
      講師:早光照子(芸艸堂) 摺師:平井恭子(佐藤木版画工房)
参加者特典 ご参加いただいた方には版木の摺り物1枚進呈

DSC03032

160年前、幕末の大阪で出版された萩原広道著「源氏物語評釈」は源氏物語研究の最高峰として
名高く、江戸時代から明治時代にかけて何度も出版され現在も参照される事の多い注釈本です。
その原版木を収蔵されている大阪府立大学学術情報センター図書館と中之島図書館の版木を用い
摺出しの実演を行わせていただく事になりました。
当時の板木を用い摺らせていただく大変貴重な機会を頂戴しました。
締切はすぎたのですが、ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ。
072-254-9151
大阪府立大学 実演 2017①
大阪府立大学 実演 2017



デザイン・アート ブログランキングへ
ギャラリー
  • 世界遺産「キューガーデン」ロンドンにて蘭花譜展が開催されます
  • 世界遺産「キューガーデン」ロンドンにて蘭花譜展が開催されます
  • 日本橋三越本店の夏祭りに出展中
  • 日本橋三越本店の夏祭りに出展中
  • 歌川広重展が各地で開催 7月の展覧会情報②
  • 歌川広重展が各地で開催 7月の展覧会情報②
  • 歌川広重展が各地で開催 7月の展覧会情報②
  • ショーメ銀座 CHAUMET のポップアップストアに神坂雪佳「百々世草」
  • ショーメ銀座 CHAUMET のポップアップストアに神坂雪佳「百々世草」