芸艸堂 店主の日記

明治24年京都にて創業、 現在日本で唯一の 手摺木版和装本の 出版社「芸艸堂(うんそうどう)」の 4代目当主が芸艸堂の木版にまつわる話、 旬の情報をお届けします。

東海道名所膝栗毛画帖 を含む記事

弥次喜多珍道中展が佐川美術館にて始まります

こんにちは、芸艸堂(うんそうどう)です。 京都精華大学 京都の伝統産業実習展に引き続き 今度は佐川美術館にて芸艸堂の資料展が始まります。 東海道名所膝栗毛画帖 弥次喜多珍道中展  佐川美術館 2014年2月28日(金) ~3月30日(日) 9:30 ~ 17:00 月曜日休館 『東海道名所膝栗毛画帖』は、大正時代に制作されたと思われる画帖仕立ての木版画で、 江戸時代のベストセラー、十返舎一九の『東海道中膝栗毛』をもとに、登場人物である 弥次郎兵衛(弥次さん)と喜多八(喜多さん)がお伊勢参りをする珍道中を絵画化した作品です。 今回芸艸堂が発行した木版画作品とともに当時実際に使用していた版木と、その版木を使って 順番に摺った順序摺りもあわせて展示いたします。 現在では、印刷機やプリンターで簡単にカラー印刷が可能ですが、多色摺りの木版画を制作 するには、いくつもの版木を重ねて摺るなど、高い技術を必要としました。展示を通して、 木版印刷の伝統技術についても触れていただくきっかけにしていただければ幸いです。  HPより 弥次喜多 佐川 のコピー
弥次喜多 佐川裏 のコピー

木版画「東海道名所膝栗毛画帖」

新年明けましておめでとうございます。
芸艸堂(うんそうどう)は今日から仕事始めです。
本年も宜しくお願いいたします。

今年も色々な展示会に出品、資料提供が企画されてきます。
早速ですが、1月の展覧会のお知らせです。

木版画「東海道名所膝栗毛画帖」
~弥次さん・喜多さんの旅~
江東区深川江戸資料館 特別展  2012年1月28日(土)~2月12日(日)
休館日:第2・4月曜日 各日9:30~17:00(ご入場は16:30まで)

資料提供:芸艸堂 資料提供・企画協力:木版本源氏物語絵巻復刻刊行会

20120105111752_00001


木版画「東海道名所膝栗毛画帖」(全60点)は十返舎一九の「東海道膝栗毛」
歌川広重「東海道五十三次」などを元に大正期に創作した版本で芸艸堂が
当時発行していました。
今回その全図と貴重な当時の版木や順序摺りを展示いたします。
また木版摺りの実演も行います。
2月4日(土)5日(日)13:00~14:00、15:00~16:00
摺師:伊藤達也(浮世絵木版画彫摺技術保存協会員)

日本が誇る木版技術の魅力に触れていただければ幸いです。
ぜひご来館くださいませ。
ギャラリー
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • ミュージアムコネクション に出展しています
  • はじまりは伊藤若冲展 ゴッホ展 沖冠岳と江戸絵画展 1月の展覧会情報